2012年 03月 05日

道東巡り_タンチョウ編

先週道東を巡って来ました
初日はいきなり雪、最悪の滑り出しとなりました
道東と言えばこの時期はタンチョウ 
d0125872_0455411.jpg

d0125872_046859.jpg

d0125872_0465932.jpg

d0125872_047573.jpg

d0125872_0471259.jpg

d0125872_047185.jpg

d0125872_0472521.jpg

d0125872_0473432.jpg

d0125872_0475278.jpg

d0125872_0475531.jpg

d0125872_048673.jpg

羽の質感がまったく出せません
雪のため、そんなことは有りません、腕のせいでした
 

by ckonkn | 2012-03-05 06:00 | 野鳥 | Comments(18)
Commented by koshizumi2 at 2012-03-05 12:35
彩の夢見人さん、こんにちは
道東巡りに行っただけの事はありますね
大雪とはいえ、タンチョウが撮れれば良いじゃないですか
質感がどうのこうのと言っておられますが、行けない者にとっては素晴らしいシーンとしか思い浮かびませんよ
まだまだネタは相当仕込んできてるでしょうから、今後が楽しみです
Commented by Satou at 2012-03-05 19:26 x
お帰りなさい。
先日は有難うございました。
雪のタンチョウは、まるで水墨画のようで、美しいです。
私もいつの日か、行って見たいです。
私も今後の更新を楽しみにしております。
Commented by yamazaki-masao at 2012-03-05 19:56
こんばんは・・・、
予想以上の丹頂の舞い! 感動と共に観ています、素晴しいです。
観ていると絵の中に引き込まれて行くような不思議な気持ちになりましtた........................................。
Commented by tanuki_oyaji at 2012-03-05 21:50
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
いよいよ道東巡りの成果のお披露目ですね。
動感溢れるタンチョウの舞い、見事なものですねぇ。
私も死ぬまに一回ぐらいは生のタンチョウを見てみたいです。
Commented by moriphoto at 2012-03-05 22:16
彩の夢見人さん、こんばんは!
タンチョウヅル好いですね~
昨日お電話でお聞きした状況下で撮られたタンチョウヅルなのに
予想以上の写りにビックリです!
タンチョウヅルの舞は、なかなか好いものですね~
頭と首の後ろがチャ色のツルは面白いパホーマンスしてくれて
ますね(^.^)/
Commented by ten-zaru at 2012-03-05 22:39
彩の夢見人さん、今晩は。
いきなりの大雪にもかかわらず、タンチョウに会えて良かったですね。
タンチョウの優雅な舞を、目の前で撮影できただけでも最高です。
おいらそれを見せていただき最高です。
Commented by Pin-BOKE at 2012-03-06 03:13 x
こんにちは。
道東での旅ではご一緒できて本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます。
ブログの写真を拝見しましたが、どれもこれも傑作ばかりで圧倒されています。これからはちょくちょくと訪問させていただきます。
それから当方のブログにリンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?

またご一緒できる機会を楽しみにしています。
Commented by chitose.nori at 2012-03-06 20:06 x
夢見人さん こんばんは
まさしく、鶴撮り三昧とはこの事ですね。鼻毛も凍りつくのも忘れて
シャッターを押し続けている姿が思い浮かびます。
2枚目には、毛色が変った四足の鶴もいたのですね。面白いです!
特に私は、8枚目の悩ましいポーズで羽を広げる、鶴ちゃんが好き
です。何か声を発していませんでした。「アラ、ホー・・・・」とか?
初回でこれですから、次々と面白いものが出て来そうです。
目覚めが近い、クマ五郎より。
Commented by masu-naka at 2012-03-06 21:00
こんばんは~。
北へ行かれたと聞いていたので もしかするととは思っていました
どれも見事な作品で羨ましい限りです 
確か橋の上から撮るんですよね? 場所取りが大変だと聞いたことがあります
これから沢山出てくるのを楽しみにしています。 うらやまし~~!
Commented by ckonkn at 2012-03-06 22:58
越谷住人さん こんばんは
5mから50m超の所に散らばって居ますので、70-200と600で交互に撮ってましたが
白い世界の中の白い鳥は難しいですね、白トビ、ボケボケを大量に撮りました。
スッキリしたシーンを狙っていると必ず邪魔が入ってオジャン、
あっちこっちでダンスが始まりどれを撮って良いやら...
初日だけで3桁を超えてしまいましたが、枚数だけではねぇ~(涙)。
Commented by ckonkn at 2012-03-06 23:01
Satouさん こんばんは
雪が降っている時は辺り一面をモノトーンに変えてしまいますねぇ~
タンチョウの赤い頭だけが色彩を放ってまさに水墨画の世界でした。
是非とも一度実物をご覧になってください。圧巻ですよ。
Commented by ckonkn at 2012-03-06 23:06
ヤマザキさん こんばんは
あっちこっちでダンスが始まりますので壮観ですよ。
どれを撮ろうか迷っているうちにじゃまモノが入ったり終わってしまうので
中途半端なものがワンサカ撮れました(笑)。
>引き込まれて行くような不思議な気持ちに~
って某占い師のようなマインドコントロールは使ってませんよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-03-06 23:10
tanuki_oyajiさん こんばんは
成果と呼ぶには心苦しいものばかりで恐縮です。
あっちこっちでダンスが始まりますので壮観ですよ。
一回だけでは物足りないですよ。きっともう一度見たくなりますから...
早く行ったほうが良いですよ、身体が動く内に(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-03-06 23:17
森さん こんばんは
降ったり止んだりですから全てカメラ頼りの腕では辛いものがあります。
何も考えず撮っていたのでゴミばかりでしたよ。
茶色い子はたぶん去年生まれの若ですね、親の真似してはしゃいでました。
人間もツルも小さい頃があどけなくて良いですね(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-03-06 23:21
ten-zaruさん こんばんは
ここは保護センターで大雪でも晴れでも天候に関係無く餌を求めて来てますから
誰でも、何時でも冬場には会えるんですよ。
70-200でも十分撮れる距離まで近づいてくるので圧巻ですよ。
Commented by ckonkn at 2012-03-06 23:43
Pin-BOKEさん こんばんは
こちらこそご一緒させて頂き楽しい時間を過ごせました。
「傑作」だなんて持ち上げ過ぎですよ、前のものを見返すと冷や汗ばかりですから。
こちらもリンクを張らせて頂きます。今後ともよろしくお願いします。
Commented by ckonkn at 2012-03-06 23:50
noriさん こんばんは
初日と次の日の午前中はツル三昧でした。
残念ながら長い鼻毛が無かったので凍りつきはしませんでしたが
結果がツルツルに滑ってしまってます。
8枚目の若(左端の子)はハシャギ回っていましたねぇ~
こんなひょうきん者がいると撮っていて楽しいですよ。
>次々と面白いものが出て来そう~
そんなに度々幸運には恵まれませんよ(汗)。
Commented by ckonkn at 2012-03-06 23:55
masu-nakaさん こんばんは
釧路湿原には複数個所撮影ポイントが有り、この絵はいずれもタンチョウ観察センターです。
ここでも給餌の時間にはタンチョウも集まりますが、白鳥、オジロワシがタンチョウの餌を
奪いにやってきます。一般のツアーで来たカメラを持った観光客もワンサカ集まりますよ。
三脚が立ててあろうがお構い無しで間に入って身を乗り出して撮ってましたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 道東巡り_タンチョウ編Ⅱ      枝乗りのベニマシコ_その4 >>