彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 04日

北のコミミズク_雪原へのダイブ第2弾

またしても獲物を見つけたようです
d0125872_235423.jpg

d0125872_2354467.jpg

d0125872_2354621.jpg

d0125872_2354850.jpg

d0125872_23541426.jpg

d0125872_23541728.jpg

d0125872_23541957.jpg

 真っ逆さまに突っ込みます
d0125872_23542130.jpg

d0125872_23542542.jpg

 よく激突しないもんです
d0125872_2354283.jpg

さあ、結果はどうだったでしょうか...

by ckonkn | 2012-02-04 23:57 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by auroreus at 2012-02-05 17:06
彩の夢見人さん こんにちは
私は「ふくろうの類は夜狩りをする」と言うふうに教わった記憶があるのですが、
巨匠のコミミは真昼間から何度も狩りをしたようですね。
これは普通なのでしょうか? 北の大地ならでは?
それとも巨匠に前だから?(笑)。
しかしあんな地面の直前までブレーキかけないんですね、
野生は素晴らしい。
Commented by ten-zaru at 2012-02-05 20:43
彩の夢見人さん、今晩は。
コミミのダイブを正面から撮影、
最後まで見事にピンがきて素晴らしいですね~。
Commented by moriphoto at 2012-02-05 21:16
彩の夢見人さん こんにちは!
やっぱり北のココミは好いですね~
お天気も好く雪景色のコミミは最高ですね(^.^)/~~~
Commented by ckonkn at 2012-02-06 00:06
クロジーさん こんばんは
個体差なのでしょうかねぇ~、ここのコミミは昼過ぎから活動してます。
日暮れから活動ではここでは撮る方も凍えてしまいますので、昼過ぎは大助かりです。
素晴らしい運動神経ですねぇ~、夢見人なら顔面から突き刺さっていますよ。
でも肝心の餌はまたもや獲れずでした(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-02-06 00:10
ten-zaruさん こんばんは
雪の積り具合が丁度良い時期に当たりラッキーでした。
もう少し多くなると餌が獲れなくなるのでしょうね、移動してしまうようです。
どうにか追える距離だったので大助かりでした。
Commented by ckonkn at 2012-02-06 00:17
森さん こんばんは
天気も雪景色も最高だったのですが、肝心の腕が最低でした(笑)。
Aでもあの雪の翌日は雪絡みが撮れたようですからね、ガックリきましたよ。
昼過ぎから飛んでくれてラッキーでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< キタキバシリと...      北のコミミズク_雪原へのダイブ >>