彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 02日

北のコミミズク

雪原を昼過ぎから飛んでくれました
d0125872_2320943.jpg

d0125872_23201298.jpg

d0125872_23202386.jpg

d0125872_23202688.jpg

d0125872_23203220.jpg

d0125872_23205816.jpg

d0125872_23211661.jpg

d0125872_23212091.jpg

d0125872_23213833.jpg


by ckonkn | 2012-02-02 23:26 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by koshizumi2 at 2012-02-03 06:22
彩の夢見人さん、おはようございます
あららっ、冬鳥であるコミミまで北の大地に留まってるんですか
雪原を飛ぶコミミは素晴らしいです
それにしても最終日のこんな時間まで撮影していたなんて驚きです
Commented by auroreus at 2012-02-03 16:55
彩の夢見人さん こんにちは
今回の北の大地遠征は猛禽尽くしだったようですね~、
これだけネタを残したんなら無理して某湖畔で撮らなくても・・・と思ってしまいますが。
ま~雪絡みを撮ろうとしたら北のほうが雰囲気は出るのでしょうね。
Commented by ckonkn at 2012-02-03 19:26
越谷住人さん こんばんは
ここは太平洋に面した海岸に近い草原で雪も海風に飛ばされるのか十数センチ、
葦原の根元もところどころ剥き出しになっていました。絶好の狩場のようです。
この日は朝から風も無い願っても無い快晴、現場到着の1時半には既にお待ちかね、
3時までの間タップリと飛び回ってくれました。
Commented by ckonkn at 2012-02-03 19:33
クロジーさん こんばんは
お目当ての小鳥が居ないのではサービスの良い猛禽を撮るしか...(大汗)
もちろん留鳥も少しは撮りましたが(笑)。
北は北、湖畔は湖畔、平地より時々サプライズが有りますからね、ついつい。
欲深なんでしょうね(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北のコミミズク_雪原へのダイブ      オジロワシの飛翔 >>