彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 21日

荒磯のコクガン

厳寒の北の海でコクガンが撮れました
d0125872_1942987.jpg

d0125872_1942334.jpg

d0125872_19425092.jpg

d0125872_1943476.jpg

d0125872_19432066.jpg

d0125872_19433886.jpg


by ckonkn | 2012-01-21 21:00 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by tanuki_oyaji at 2012-01-21 21:47
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
おっ、北国の成果がいよいよ登場しましたね。
現像整理に5日もかかるとは相当な枚数があったように思われますが。。。
咽の白い首輪がおシャレな鳥ですね。
Commented by yamazaki-masao at 2012-01-22 07:58
彩の夢見人さん お早うございます。
”ドキュメンタリー北国の野鳥”始まり始まり!・・・ですね。
まずは前座にコクガンですか、今日から真打ち登場までどんな役者が出演するのか、
毎日楽しみにしていま~す。
Commented by koshizumi2 at 2012-01-22 16:10
彩の夢見人さん、こんにちは
あれっ、行く前に初日の水鳥はパスって言っていたような気がしたんですが.....(笑)
私はガン類は全く分からないんですが、巨匠が撮ってきたって事は珍しいんでしょうね
次は何が出てくるのか楽しみですね
Commented by auroreus at 2012-01-22 17:22
彩の夢見人さん こんばんは
北帰行の成果の一発目は雁ですか~~、
私はこの系統はまったくわかりません  なんとか雁と言われるものは全く見たことが有りません。
絵からするとかなり足元は起伏が有りそうですが三脚に大砲は大変だったのでは?、
この分だとニシツノメドリの絵を見せて頂けそうですね・・・楽しみです。
Commented by ckonkn at 2012-01-22 19:02
tanuki_oyajiさん こんばんは
確かにわざわざ行ってまで撮ることもない鳥をたくさん撮りましたよ。
それしか居なかったとも言えますが(涙)。
咽の白い首輪がおシャレでしょう、これが無かったら恐らくパスしたでしょうね(笑)。
Commented by ckonkn at 2012-01-22 19:03
ヤマザキさん こんばんは
前座どころか、コクガン”はこの日のメインでしたよ。
これでも一応国の天然記念物らしいですよ。
”真打ち登場”と言えるものが無かったのですが(涙)。
Commented by ckonkn at 2012-01-22 19:06
越谷住人さん こんばんは
パスしようと思ったのですが初日のメインですからね。
荒海で一生懸命海藻を採ってるいる姿を見ると自然とシャッターを押してしまう。
一応国の天然記念物でレッドリストの絶滅危惧II類らしいですよ。
Commented by ckonkn at 2012-01-22 19:09
クロジーさん こんばんは
北極海南下して日本では道南と東北地方の浅い磯の海岸で越冬するそうですが、
函館湾を始めとする函館近海は代表的な越冬地だそうです。
この磯まで下りて撮りたかったのですが、時々1m位の波が打ち寄せていましたので
国道脇の防波堤からの撮影でした。
残念ながら北極圏まで行くには防寒靴の仕様が―32度ですから...(笑)。
Commented by ten-zaru at 2012-01-22 20:40
彩の夢見人さん、今晩は。
北国遠征の第一弾登場ですね。
白い波の花がかなり見られますから、波は荒いんでしょう。
よくこんな厳しい状況下で撮影されましたね。
安近短楽のおいらにはとても無理なことです。
ブログで大いに楽しませていただきやす。
Commented by ckonkn at 2012-01-22 21:20
ten-zaruさん こんばんは
1mを超える波が時々打ち寄せてました、
津軽海峡の冬の波としてはまだまだ弱いのでしょうが。
風の強い厳寒の中と言ってもせいぜい氷点下7,8度でしたから(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 荒磯のコクガン_続編      お山のミソサザイ_続編 >>