彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 28日

氷の景観とカワガラス

氷にカワガラスが絡まないかと待っては見たのですが
そう簡単には思い通りには行きませんねぇ~
d0125872_2071330.jpg

d0125872_2074834.jpg

d0125872_208827.jpg

d0125872_2082217.jpg
d0125872_20927100.jpg

d0125872_209334.jpg


by ckonkn | 2011-12-28 21:30 | 野鳥 | Comments(9)
Commented by tanuki_oyaji at 2011-12-28 21:27
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
すっかり氷の芸術の虜になったようですね。
次から次と素晴らしいオブジェが盛り沢山ではないですか。
ついでに撮られたカワガラスも見事なものです。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-12-28 21:29
追伸、
あっ、↓のトビは見事なものですが、
見ていると何故か涙が溢れます。。。。ウェ〜ン
Commented by ten-zaru at 2011-12-28 21:49
彩の夢見人さん、今晩は。
カワガラスが氷の上に乗っているように見えますよ。
足は冷たくないんだろうか。
おいら冷え性なもんで無理ですわ~。

Commented by koshizumi2 at 2011-12-29 14:55
彩の夢見人さん、こんにちは
氷の造形美にカワガラスを挟み込むなんて芸が細かいですね
氷もだんだん色々な表情を見せるようになったし、去年のようにバカ高いレンズを持ってくる人たちが来るんでしょうかね
今回は色んな写真を切り出してる巨匠の感性に完敗です
Commented by chitose.nori at 2011-12-29 18:07 x
夢見人さん こんばんは
せっかく「オオワシの乱舞」を入れて下さったのにコメントが出来なくて
申し訳有りません。貧乏人は年末年始無しで働く「蚤」です。
オオワシのように空を飛べたら、海外旅行にも行けるのですがね。
それは良いとして、やはりオオワシは迫力が有り素晴らしかった。
オオワシの後のトンビは可哀そうでありました。革靴とスリッパの違い
ですかね。やりましたネェー、少し遠いですがオオワシの現金つかみ
取り、やはり年末大感謝祭でこの時期にぶつけて来ましたか。
本当に素晴らしいところを激写しました。私の頭の中では動画になって
います。感想としては、ドラゴンボールのカメハメハァーーーー。という
ところですか。ナニ、意味が分かんない?  私もです!
来年は、もう少し大きいのをお願いします。水しぶきがいいよ!
雪はねで腰が痛いクマより。
Commented by ckonkn at 2011-12-29 22:27
tanuki_oyajiさん こんばんは
ここに行ったからには撮らないと...
世界で唯一、こんな天然氷は同じものは無いですからね(笑)。
「ついで」では無く、一応カワガラスがメインなんですけど(泣)。
トビに何か悪い思い出でも有るのでしょうか、
キツネうどんの油揚げを浚われたとか...
あっ、そう言えばオオワシが近くで狩りをしたのをトビの至近物を撮っていて
見逃した人が居たというのは、もしかしてoyajiさんでしたかぁ~(爆)。
Commented by ckonkn at 2011-12-29 22:31
ten-zaruさん こんばんは
いや~~、ご協力有難うございます(笑)。
ここの水温は何度ぐらいなのでしょうかねぇ~
次回行った時に皆で足を入れて見ましょうよ、
外気よりが暖かでしょうから足湯だと思って(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-12-29 22:38
越谷住人さん こんばんは
2回とも名人にようなメインを撮り逃してますからね、
細かい貧芸の合わせ技を使わざるを得ないんですよ(涙)。
あの人達にはびっくりしましたね、いきなり桟橋の下に潜りましたからねぇ~
てっきりあの位置からオオワシを狙うのかと思いましたよ(笑)。
「感性に完敗」ですかぁ? 本当は寒い絵を見て喜びの乾杯をしてたのでは...
Commented by ckonkn at 2011-12-29 22:55
noriさん こんばんは
えっ、年末年始無しですかぁ~ それはそれはご苦労様です。
noriさんのような方々が頑張っていらっしゃるので元旦から鳥撮りが出来るのです。
元旦には北に向かって二拝二拍手一拝して感謝の念をお送りしますよ。
あっ、それと雑煮の餅で喉を詰まらせない様にも祈願しておきます(笑)。
「革靴とスリッパの違い」とはトビが可哀想ですよ。
ここのトビは言わばオオワシの水先案内鳥、コヤツが湖面近くで旋回を始めると
必ずその下でオオワシが狩りを、トビが見つけたニジマスを掠めて行きますよ。
この日はその前に狩りをしたポイントで待っていたのですが、
こんな遠いところで4回ですよ、舐めてますよねぇ(笑)。
「もう少し大きいのを」撮ってみたいですね、捉まえた魚の目が光っているようなのを...
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オジロビタキ      トビ >>