2011年 11月 25日

アリスイ

先々週の在庫です
d0125872_23511647.jpg

d0125872_23512492.jpg

d0125872_23513127.jpg

d0125872_23515487.jpg

d0125872_23531240.jpg

 

by ckonkn | 2011-11-25 23:55 | 野鳥 | Comments(9)
Commented by auroreus at 2011-11-26 17:48
彩の夢見人さん こんばんは
これはまた素晴らしいアリクイですね~~、
この鳥が葉っぱの天辺でジッとしてるなんて・・・まさか巨匠にオヒネリを貰ったのでは(笑)。
素晴らしい絵がどんどん出て気ますが肝心のブツが~~、
焦らし戦法はダメですよ(笑)。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-11-26 20:26
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
う〜ん、またまた素晴らしいアリスイが出てきたものですね。
緑の葉っぱに留まったのを見ていたら何時かの南国アリスイを連想しちゃいました。
この日は予想以上の素晴らしい成果に恵まれたようですね。
Commented by ten-zaru at 2011-11-26 20:52
彩の夢見人さん、今晩は。
アリスイは見つけ難い藪の中にいるものと思っていました。
こんな葉っぱの上でまったりしているは見たことがありません。
今期はこんな素晴らしいアリスイに是非逢いたいものです。
Commented at 2011-11-27 05:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koshizumi2 at 2011-11-27 16:07
彩の夢見人さん、こんにちは
朝日を浴びたアリスイ最高じゃないですか
こんなシーンが撮れればいつでも出かけたくなりますよね
私なんか最近紅葉とカワちゃんぐらいしか相手にしてくれません(涙)
Commented by ckonkn at 2011-11-28 12:29
クロジーさん こんにちは
ここのアリスイはオヒネリも袖の下、いや、「羽の下」も受け取らないのです。
その分は途中のコンビニで豪華オニギリに化けてますけど(笑)。
はて”肝心のブツ”とは何のことでしょうね...もしや、紅い子...
一向に目の前に出て来てくれないので焦らされているのはこちらですよ(涙)。
昨日枯れ葦原の中にいるのをやっと見つけたのですが葦止まりしか撮れそうもないので
贅沢にもパスしました、されたかな!(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-11-28 12:33
tanuki_oyajiさん こんにちは
「南国アリスイ」ですか、懐かしいKでの出来事でしたね。
とはいっても夢見人は撮ってませんでしたが、確か「シュロの葉」でしたよね。
やはり枯れ草のボッチの上よりも緑の葉っぱ止まりはいいですよね。
Commented by ckonkn at 2011-11-28 12:36
ten-zaruさん こんにちは
ここのアリスイはKと違って結構剥き出しのところに止まってくれますので
柳のブッシュ前や湿地の枯れ草ボッチの前で待つ必要がありません(笑)。
その代わり陽が高くなってしまうと逆光になってしまうのが難点ですけど。
Commented by ckonkn at 2011-11-28 12:38
越谷住人さん こんにちは
今のところ「全戦全焼」と言ったほうが良いように堪能させて貰ってます。
とは言っても燃えカスにはなってませんが(笑)。
背景に枯れ葦が入ってしまい茶色っぽくなってしまったのが残念なのですが
これも今の時期しか撮れないシーンなので良しでしょうか。
「最近紅葉とカワちゃんぐらいしか~~」って、お山遠征で何か飛んでいたようではないですか、
それに天然物の何とかも撮ってるし(メッ!)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ベニマシコ      チョウゲンボウの出撃_その2 >>