彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 12日

キビタキ

土曜日に森に入って約2時間あっちこっち歩き回ってやっと出会えたキビタキ
獲物を見せびらかすには絶好な枝に止まっていました
d0125872_23263726.jpg

d0125872_23271256.jpg

d0125872_2328620.jpg

d0125872_23281889.jpg

 

by ckonkn | 2011-10-12 23:40 | 野鳥 | Comments(9)
Commented by koshizumi2 at 2011-10-13 06:14
彩の夢見人さん、おはようございます
う~、同じ土曜日なのにこの差は何故なんだろう(涙)
私の方では証拠しか撮れなかったっていうのになぁ
素晴らしい発色で撮れてるなんて羨ましいです
今年はAの勝利で間違いないでしょう
Commented by auroreus at 2011-10-13 16:08
彩の夢見人さん こんにちは
おおっ!この喉のオレンジは綺麗ですね〜、
こんな絶品個体がたまに見られますがKでは出会えませんでした。
獲物はバッタのようですね〜、
長距離を飛ぶ彼らには貴重なタンパク源ですからね。
二時間待ちでこんなキビに会えるなんて…さすが有名所は鳥が多いですね、
こんな個体に出会ってみたいものです。
Commented by ckonkn at 2011-10-13 21:30
越谷住人さん こんばんは
差ですか、やはり慈悲深いキビに出会えたかどうかでしょうね。
2時間近く歩き回った努力と藪蚊の猛攻の中をジーッと耐え忍んだのをキビは見ていたのでしょうね、
たまには撮らせてあげようと絶好の枝に出てくれたようです(笑)。
「証拠しか撮れなかった」ってあれが「証拠」ですか...とてもそうは思えませんが...
まあ週末近くなると「実は...」なんてのが出て来るんでしょうけどね(笑)。
そう言えば名人から電話が有った時にも撮っていたっけ...ながら撮りは難しいですね。
Commented by ten-zaru at 2011-10-13 21:37
彩の夢見人さん、今晩は。
ひゃ~、こりゃ綺麗なキビタキですね~。
どうしてこんなすっきりとした所に出てくるんだろう?
おいらの場合は、ほとんどが枝被り、葉被り状態でした(泣)
Commented by ckonkn at 2011-10-13 21:37
クロジーさん こんばんは
歩き回って草臥れ果てていた時にふと上を見たら虫咥えて待って居てくれたのです。
周りを見回しても、ここを通り過ぎたカメラマンの後ろ姿だけ、思わずニンマリ、
Aで独り占めできるなんて滅多にないですからラッキーでした。
これがベストシーンで後は逆光物やら枝隠れやら...削除作業が大変でした(笑)。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-10-13 22:24
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
へぇ〜 独占めなんですか。
こんな良いのが飛び込んでくれれば2時間ぐらいはお安いことでしょう。
それにしても、綺麗な色のが撮れたものですね。
Commented at 2011-10-13 23:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ckonkn at 2011-10-14 01:02
ten-zaruさん こんばんは
渡りの時期はスッキリ物はなかなか撮れないですね。
たまたま手前に出てくれたのでラッキーでした。
枝被り、葉被り、黒ビタキもたくさん撮りました(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-10-14 01:06
tanuki_oyajiさん こんばんは
枝の中に入られると暗く撮っても黒ビタキですか、
手前に出てくれたので光具合が良く綺麗な色が出ました。
歩き回っての2時間ですからヘタリましたがこれで一挙にすっ飛びました(笑)。
oyajiさんの分まで撮らせて頂き感謝しております(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2度目のバッタもの      秋色のエゾビタキ >>