2011年 09月 11日

新ネタです

土曜日の新ネタです
 センダイムシクイ
d0125872_2248331.jpg

d0125872_2248572.jpg

d0125872_2248720.jpg

 初秋とはいえ昨日の公園は33° カラスも暑かったようで池で行水後杭に乗って羽繕い
d0125872_22523031.jpg

d0125872_22523556.jpg

 初見初撮りの烏骨鶏
d0125872_22532126.jpg

 まだ頑張っていたアブラゼミ 何故かぶら下がって
d0125872_22555885.jpg

 カリンの実も汗を  
 
d0125872_22561621.jpg

サンコウチョウは見ただけでした
 
 

by ckonkn | 2011-09-11 23:04 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by yamazaki-masao at 2011-09-12 05:45
お早うございます、
土曜日は大変お疲れさまでした。しかし流石ですね、ただでは帰ら無い根性に感服です。あの撮り難いセンダイムシクイを綺麗に捉えていますね。
私は結果、土日続けての完敗となりました(涙)。
Commented by auroreus at 2011-09-12 08:37
彩の夢見人さん おはようございます
おおっ・・・ついに内地での活動を再開されましたか~~、
北の大地が銀世界一色になるまでにはまだ間がありますので秋の渡りでも撮って暇潰ししようって魂胆ですか(笑)。
そちらの河川敷公園はどんな感じですか、
ムシクイ系が姿を見せたって事はヒタキもおっつけ・・・って事でしょうか。

追信
 初見初撮りってありますが烏骨鶏って天然モノですか~~~ぁ。
Commented by ckonkn at 2011-09-12 17:36
ヤマザキさん こんにちは
土曜日はお世話になりました。
小さな黒い赤十字の使者に献血させられましたからね、せめてその分くらいは撮り返さないと(笑)。
でも献血痕は1週間はくっきりと残りますが、肝心の鳥さんはこれだけで終わり、めげますね(笑)
昨日も乾杯、いやいや完敗でしたか、たまには良いではないですか、
夢見人は毎回辛酸を舐めに行っているようなもの、たまには烏骨鶏の卵でも見付けたいですよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-09-12 17:41
クロジーさん こんにちは
”秋の渡りでも撮って暇潰し”なんてことをしたら、集中砲火を浴びますよ。
一万円札2,3枚を丸めたお捻りなら旅費の助けになるので大歓迎ですが、石ころだけではねぇ~(笑)。
Aにはサンちゃんぐらいのようですね、まだ時期的に鳥よりも薮蚊の方が多いので行く気になれません(笑)。
この烏骨鶏はS公園なんですよ、誰かがペットとして飼ってたのを捨てたのか、公園を自分の敷地として
勝手に養鶏場としてしまったのか、いずれにせよ今は養殖物で無いのは確かです(笑)
Commented by koshizumi2 at 2011-09-12 18:28
彩の夢見人さん、こんばんは
何だ、しっかりと成果を残していたんじゃないですか
私なんか次の日に行った時には何も見つけられませんでしたよ
烏骨鶏まで撮ったなんて最高の一日だったじゃないですか
未だに本物の烏骨鶏なんて見た事がありません
Commented by tanuki_oyaji at 2011-09-12 21:50
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
あれ〜 この日は皆さん苦労なさったと聞いたのにおかしいなぁ。
新ネタばかり沢山撮れて、どうやら巨匠だけは特別待遇だったようですね。
烏骨鶏なんて動物園以外で見たこともないのに半天然ものが撮れるなんて素敵な公園でしたね。
Commented by ten-zaru at 2011-09-12 22:05
彩の夢見人さん、今晩は。
土曜日の成果は、多種多様ですね。
センダイムシクイ、ばっちりじゃないですか!
絶対に手ぶらではお帰りになりませんな。
烏骨鶏、まさか卵まで手に入れたのではありませんか(アハ)
Commented by ckonkn at 2011-09-13 01:26
越谷住人さん こんばんは
しっかりとした成果では名人のKARAとコマドリ5羽にはとても及びませんよ
こちらはカラはカラでもカラス、でも肝心の行水姿が撮れてませんが(笑)。
あの公園で見てませんか、そうか卵を拾ってしまったら親には用はないですね、
たまには撮ってあげてください、小鳥が撮れない時は絶好の被写体ですよ(大笑)。
Commented by ckonkn at 2011-09-13 01:29
tanuki_oyajiさん こんばんは
これだけ撮るには苦労しましたよ、ロクヨンを担いで山を登ったり下りたり、
おまけに小高い丘の上では藪蚊の歓迎まで受けてボコボコですよ(大笑)。
oyajiさんも見て無いですか、北の山でいつもウロウロしてるらしいですよ。
名人より早く行くと卵が有るかもしれませんよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-09-13 01:33
ten-zaruさん こんばんは
センダイムシクイだけでは折角片道2時間半かけて行ったのが無駄になりますからね。
カラスにも助けて貰いました。カワウも居たんですけど松の枝で昼寝中だったので
起こしませんでした。卵ですか、4時前には散歩の皆さんが行ってますからね
7時過ぎに行ったのでは残ってませんよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 見下ろしのカワセミ      夏の日の旭岳 >>