2011年 09月 01日

林縁のハシブトガラ

ハシブトガラが頻繁に来てくれました
 夢見人の顔を見に出てくる筈はありませんから多分水を飲みにだと思います
 何故かこの枯れ枝がお気に入りのようでした
d0125872_1335860.jpg

d0125872_134186.jpg

d0125872_1345971.jpg

d0125872_1354610.jpg

d0125872_136223.jpg

 

by ckonkn | 2011-09-01 06:50 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by auroreus at 2011-09-01 15:08
彩の夢見人さん こんにちは
ハシブトガラ ですか…、
冬場の多摩川の芦原に来る という文章をどこかで呼んだ記憶が…、
私は見た事もありませんがこれも北方系の鳥なんですね。
ベレー帽を被ったようなスタイルですからコガラに近縁なんでしょう、
グリーンの背景に浮かび上がった構成は見事です。
Commented by koshizumi2 at 2011-09-01 18:48
彩の夢見人さん、こんばんは
まさか、手のひらにヒマワリの種を持っていたとか......(笑)
それにしても、こんなスッキリとしたハシブトガラが撮れるなんて羨ましいですよ
こんな思い通りの撮影が出来ると、いずれしっぺ返しが来るかも.......いや来て欲しい(笑)
Commented by ckonkn at 2011-09-01 21:47
クロジーさん こんばんは
多摩川にですか、ユキホオジロが関東の海辺に来たくらいですからね、有り得るかな...
でもこれを関東で見たらコガラにしか見えないですよね。
嘴が太目、足も太目、頭の黒に光沢が有るなんて余計なこと考えますねぇ~
北海道で見たらハシブトガラ、関東ではコガラで十分だと思いますけど(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-09-01 21:52
越谷住人さん こんばんは
ヒマワリの種ねぇ~ 気が付きませんでした。
コースを逆にすればエゾシマリス用の餌を売っていたんですよ。
でも狙いはべにですからね、袋の中にはセイタカの種は入って無かったですよ(笑)。
十分しっぺ返しを味わってますよ、8月に入ってから雨の予報を信じると雨が降らない、
山に行っても惨敗ですから、僅かばかり有った鳥運は北の地で使い果たしたようです。
Commented by ten-zaru at 2011-09-01 21:54
彩の夢見人さん、今晩は。
ハシブトガラ、ほっぺに食べ物をつけていませんか?
食いしん坊のハシブトガラさんかも。
しかしどれも背景がすっきりとした素敵な作品ですね。
Commented by ckonkn at 2011-09-01 22:59
ten-zaruさん こんばんは
柳の葉裏に付いているアブラムシのようなものを啄ばんでいましたが
下には実を付けるような植物は生えてませんでしたね。
この林は麦畑に隣接していたのでもしかすると麦かもしれません。
RAW画像を拡大しても何かは分かりませんでした。
北の大地では何でも美味いですから鳥も食いしん坊になっちゃうでしょうね(笑)。
Commented by moriphoto at 2011-09-01 23:56
彩の夢見人さん こんばんは!
ハシブトガラ?初めて耳にする名前で初めて目にする鳥さんです(^.^)/
鳥枯れで悩んでいる私ですが、居る所には居るのですね~可愛い
鳥さんが・・・・・。
Commented by ckonkn at 2011-09-02 00:17
森さん こんばんは
いくら北海道だといっても出会えない時は全く出会えません。
この時はたまたま通りかかった林縁で運良くベニの鳴き声を聞いて車を止めた所、
丁度水場になっていたので昼前までは結構楽しめました。
ハシブトガラは道内では有り触れた鳥で何処にでも居るようです(涙)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 林縁のベニマシコ      コサメビタキの幼鳥 >>