2011年 08月 25日

北の大地のリス園にて

エゾシマリスを飼育しているリス園が有ったので覗いてみました
d0125872_1322379.jpg

d0125872_1324021.jpg

d0125872_133171.jpg

d0125872_1331832.jpg

d0125872_1332517.jpg

d0125872_1333615.jpg


by ckonkn | 2011-08-25 23:57 | 動物 | Comments(8)
Commented by auroreus at 2011-08-26 08:47
彩の夢見人さん おはようございます
鳥・風景・御馳走・・・ときて今度は四足の登場ですか~~、
某名人も最近ノンジャンルで撮られてますが巨匠までも。
鳥は撮り飽きて他の被写体に目移りしてきたのでは・・・、
あまり暴走して「腰紐付き」にならないようにしてくださいね(笑)。
リスの表情が可愛いですね~~、
とくに頬袋を膨らましてモグモグやっている処は愛嬌たっぷりです 天然モノには出会えませんでしたか?
Commented by ckonkn at 2011-08-26 12:32
クロジーさん こんにちは
撮り飽きた訳ではないのです、昼前になってベニに厭きられてしまったので場所を移動しようとしたら
2,3分走った所に看板を見付けたので寄ってみたのです。
ところが園内に入るとまるで保育園、エゾシマリスも多いですがそれよりも2~5歳児の多いこと。
せっかく隅の方で自然っぽく撮ろうとしていると、紅葉のような手に餌を乗せた可愛い子(?)が...
「おじさんが写真撮っているからダメよ」ならまだしも「○○ちゃんこっちが空いているからおいで」
じっと待っているおじさんには堪りませんね(笑)。それにしてもリスは可愛い~!
まあ、こんなところで撮ろうとしていたおじさんが暴走していたのかも知れませんが(笑)。
山では普段人間を無視して登山路をチョロチョロしていたリス君もハイカーの多さに出て来ませんでした。
Commented by koshizumi2 at 2011-08-26 12:47
彩の夢見人さん、こんにちは
リスはいつ見ても可愛いですねぇ
やはり自然が多い所で飼われてると雰囲気が違いますね
今度、この写真をトトちゃんの所に持っていって、こんな感じに変えてもらうと更に人気が高まるかも
この愛くるしいおめめが最高ですね
Commented by ckonkn at 2011-08-26 17:39
越谷住人さん こんにちは
手のひらに餌を乗せて差し出すと乗って来て食べるんですよね。
おチビさん達が真似してやるのですが、恐々出した手から大胆に奪っていきます。
無くなると顔を上げて「もっとチョウダイ!」と催促する姿も愛くるしかったですよ。
絵が無いのかって、想像してください、レンズが200-500でしたから(笑)。
足元をチョロチョロ走りまわっているので踏み潰されることも年に数回はあるようです。
早速oyajiさんにひと働きして貰わないといけないですね、顔見知りのようですからね(笑)。
Commented by ten-zaru at 2011-08-26 21:53
彩の夢見人さん、今晩は。
こりゃまた可愛い被写体に出会えましたね。
ゆっくりと観察できるリス園があるんですか。
ほっぺを膨らませた表情が、なんとも愛らしいじゃないですか。
北の大地からのお土産は重かったんでしょうね、思いでも含めて。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-08-26 23:03
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
とっとっとっ、巨匠のブログにシマリスが登場するとは思いがけないことですね。
もっとも頭にエゾがつくので北国でしか見られないから貴重ですね。
冬毛のエゾシマリスも可愛いですから次回はぜひ雪の降る頃に撮ってきて下さいね。
Commented by ckonkn at 2011-08-27 00:29
ten-zaruさん こんばんは
このリスは口の中にドングリが4個くらい入る「頬袋」というのがあるそうです。
入園料を払うと5cm四方のビニール袋に入った餌を貰え、中にはヒマワリの種とか稲穂
とかが入っているのですが、これをアッという間に頬袋の中に詰め込んでしまいます。
頬袋の中が一杯になると自分の巣穴に運びこんで蓄えていました。
>お土産は重かったんでしょうね、思いでも含めて
いえいえ、エゾシマリスのようには頬袋に貯め込めませんでした(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-08-27 00:31
tanuki_oyajiさん こんばんは
「エゾ」とか「シマ」とか付いたらスズメでも撮りますよ(笑)。
エゾシマリスは冬毛に変わらないようですよ、エゾリスなのでは...
雪の降る頃に行くならやはりベニヒワかユキホオジロでしょう。
それに雪の積もったナナカマドの枝で実を啄ばむギンザンマシコなんかも。
実は計画中なのです(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北の大地の草原にて_アオジ      北の大地の海辺にて_トビ >>