彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 24日

北の大地の海辺にて_トビ

d0125872_20351248.jpg

オホーツクの海岸で夏のオジロワシを探したのですが防風林のカラマツ(かな?)の天辺に止まっていたのはトビでした
d0125872_20353151.jpg

文字通りのトビ出しです
d0125872_20353327.jpg

d0125872_20353754.jpg

d0125872_20353955.jpg

d0125872_2035413.jpg

d0125872_20355811.jpg


by ckonkn | 2011-08-24 20:44 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by koshizumi2 at 2011-08-25 05:06
彩の夢見人さん、おはようございます
トビも何処行ってもいますから、お手軽な猛禽で良いですよね
いっその事、おにぎり持ってシャッター押していたら迫り来るトビが撮れたんじゃないですか(笑)
Commented by auroreus at 2011-08-25 08:26
彩の夢見人さん おはようございます
落葉松の天辺からの飛び出し連射…お見事です、
ピンもビシッと決まってますし光の当たり具合も抜群で綺麗な色が出てますね(涎)。
私も今回故郷のさびれた漁村で撮って来ましたがこんなに綺麗には撮れませんでした。
風を受けて翼羽先端がしなっている絵などは躍動感一杯で素晴らしいの一言です。
Commented by chitose.nori at 2011-08-25 21:00 x
夢見人さん こんばんは
イャー・・・ サロマ湖の夕日は綺麗ですねェー
サロマ湖は稚内や斜里方面に行く為の通過点なので、殆んど車から降りずに車窓から「見たね!」といって通り過ぎてしまいます。今度は夕日を見に行きたいです。それから、私からの注文なのですが、お日様が海へ「ドボン」と落ちた瞬間の撮影は無いのでしょうか。お日様が海に浸かって大きくなったところが見たいのですが。それとも夕食が気になり撮らなかったとか。更に、更に隠しだまで後日出てくるのかなァー?
毛がにが食べたいなァー 2回も埼玉人に食べられたか・・・・・。
千歳のクマは、正月1回だけだぞォーと叫んでいます。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-08-25 21:46
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
同じトビでもオホーツクのトビは一味違って見えますね。
こちらで見るトビとは猛禽らしさが感じられるのは贔屓目でしょうか。
トビだけに飛び出しが決まっていますね〜
Commented by ten-zaru at 2011-08-25 21:47
彩の夢見人さん、今晩は。
サロマ湖に沈む夕日のシーン、素晴らしいですね。
埼玉にいたんじゃ絶対に見ることができないシーンです。
トビの飛び出しも秀逸ですな。
大きく翼を広げた一瞬、素晴らしいの一語です。
Commented by ckonkn at 2011-08-26 00:58
越谷住人さん こんばんは
原生花園の入り口となっている橋の水銀灯に早朝必ずオジロワシのワカが止まっていたので
もしやと思って防風林の天辺をファインダーを覗いたらコヤツだったのです。
迫り来るトビですか、マークⅣのCMのベンガルワシミミズクの世界ですね。
不覚でした、2時過ぎだったのでおにぎりは全部腹の中でした、次回は残しておきます(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-08-26 01:04
クロジーさん こんばんは
今までトビを撮ったのは目の窪んだ不細工な冴えない顔つきにしか撮れませんでしたが、
これが一番猛禽らしく撮れたような気がします。シャッター押したら写ってしまっただけですけど(笑)。
これがオジロワシなら良かったのですが、北の大地の神様もそうはツキをくれませんでした。
これ程の賞賛のお言葉を頂けるなんて、感激して松の天辺から飛び立ちたいですよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-08-26 01:11
noriさん こんばんは
昔札幌に出張した時に、青函連絡船に乗りたくて夜行寝台で行ったことが有ったのですが
地震で青森到着が遅れさらに貨物列車の転覆事故で函館本線が遅れ本来札幌に昼過ぎに
到着予定がなんと5時間遅れ、その時に噴火湾の夕陽を列車の中から見たんですよ。
それを思い出し夕食に遅れても見てみようと思ったのです。
43分まで湖畔にいてこの続編を撮っていたのですが、海に沈むまでは後4,5分は...
ご推察の通り毛ガニが茹で上がってしまいますので飛んで宿に帰りました(笑)。
えっ、正月に毛ガニが食べられますか、それは恵まれてますよ、我が家ではカニ缶ですよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-08-26 01:21
tanuki_oyajiさん こんばんは
この地のトビもoyajiさんの言葉を聞いて今頃は喜んでいるでしょうね、
来年oyajiさんが行く時に前もって連絡すれば歓待間違い無し、花咲ガニが丸ごと食べられますよ(笑)。
>トビだけに飛び出しが決まって~~
あ~~、これはちょっと...折角飛び出したのに墜落してしまいますよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-08-26 01:24
ten-zaruさん こんばんは
埼玉には海も大きな湖も無いですからね、荒川の土手で見る夕陽とは一味違いますね(笑)。
でも冬時の土手で見る夕陽の富士山も良いですよ、一度試してみてください。
これがオジロワシだったらと思うとまた行きたくなってしまいます(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北の大地のリス園にて      オホーツクの恵み >>