2011年 08月 22日

北の大地の草原にて_オオジュリン

園路の行く先々で若たちに出会えました
d0125872_0573835.jpg

d0125872_0571750.jpg

d0125872_0563951.jpg

d0125872_0563535.jpg

d0125872_0545573.jpg

d0125872_0545310.jpg

d0125872_0544720.jpg

d0125872_054452.jpg

d0125872_056506.jpg


by ckonkn | 2011-08-22 07:15 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by koshizumi2 at 2011-08-22 17:29
彩の夢見人さん、こんにちは
若ですかぁ、これぐらいの配色なら某所でも見られるのと遜色ないようですね
ベニもお持ち帰りになったんでしょうから、某所に放してみては如何でしょうか
Commented by ten-zaru at 2011-08-22 21:41
彩の夢見人さん、今晩は。
遠路のあちこちでお出迎えしてくれるとは、嬉しいじゃないですか。
1,2枚目、ロープに2羽乗り状態はナイスですね。
背景の紫の花はハマナスですか?
Commented by auroreus at 2011-08-22 22:34
彩の夢見人さん こんばんは
北の大地のノビタキは本土とは違いますか~~~、
北の湿原でも大サービスしてくれるノビタキはやはり巨匠に懐いているのでしょうね、
こんな若が大サービスしてくれるなんて羨ましい限りです。
そういえば昨日はナントカの谷には行かなかったのですね、
巨匠子飼いのコマちゃんが見られるかと思ったのですが(笑)。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-08-22 22:48
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
おっ、ノビタキだけではなくオオジュリンも思うがままに撮り放題ですか。
巨匠の歩く先を通せんぼするように出てきてくれるとは嬉し過ぎますね。
巨匠が6日以降1枚も撮ってないとの噂が広まっているようですが、
ちょっとばかり疑問符がついてしまいますね。
Commented by ckonkn at 2011-08-23 00:09
越谷住人さん こんばんは
1ヶ月の間に様子がガラッと変わりました。
6月末頃はちょうど抱卵の時期だったようでオオジュリンは見かけませんでしたが
この時期は幼稚園の運動会のようでした(笑)。
ギクッ 持ち帰ったのをご存じでしたか...
でも祝日以外は外に出たくないなんて我儘言ってますよ。
ってことは名人は出会えないことになりますねぇ~(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-08-23 00:30
ten-zaruさん こんばんは
貸自転車で移動したいくらいの広さですが、ロクヨンを担いでは無理ですからねぇ
1週1時間もしないところでウロウロしていたのですが、ノビとオオジュリンは
多かったですね、半日も居ると飽きてきます(笑)。
ハマナスは殆んどが実になってましたので、ハマナスの花では無かったように思います。
エゾカワラナデシコだと思ったのですが...
Commented by ckonkn at 2011-08-23 00:39
クロジーさん こんばんは
お帰りなさい、たっぷりと南国土佐の空気を吸ってリフレッシュできたのでは...
ハマナスやエゾカンゾウの花が終わってしまうと華やかな花は無くなってしまいます。
でも名も知れない野草止まりも良いもんですよ(笑)。
この時期になると親は移動してしまうのでしょうね、若者達がウジャウジャでした(笑)。
土曜日は予報では曇り時々雨、日曜日も天気が悪かったですからね何処へも出かけずでした。
今年はもうコマちゃんは諦めました。と言うよりは見放されてしまいました(涙)。
Commented by ckonkn at 2011-08-23 00:43
tanuki_oyajiさん こんばんは
「歩く先を通せんぼ」まさにその通りです。多いですよ、涎も枯れて出なくなりますから(笑)。
噂だけでは無くoyajiさんと行った日以降は本当にシャッター押してないですよ。
土曜日も予報に騙されたし、日曜日は車の点検、近場のカワちゃんも出ていないとなっては
行くところが有りませんからね。それに7階のベランダではゴウヤのカーテンも張れません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北の大地の草原にて_ベニマシコ      北の大地の草原にて_ノビタキ_その3 >>