彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 03日

ハイマツの実を貪るギンザンマシコ

今回、始発のロープウェーに乗った鳥撮りカメラマンは夢見人ただ一人、花撮りの方が2名(?)
残りは登山者で満員状態、すでに鳥撮りはオフになってしまったのかと不安になってきます。
待つこと1時間半、8時過ぎに50m超先に雌がやって来ました。望みは有りです。
それから6時間何の気配も有りません、元気なのはノゴマだけ、カヤクグリは遠くに鳴き声のみ。
2時を回って遠方には積乱雲がモクモクと湧き出し旭岳の山頂全体も雲に覆われ始めました。
前日、夕立になったので急いで下山しようと第3展望台を離れ、何気なく覗いた第2展望台、
何と5、6m先で番いのギンザンマシコがハイマツの実を貪るようにかじっていました。
機材を仕舞わずに担いで来て大正解、こんな近くで撮れるとは北の大地の神様の粋な計らいに大感激。
直ぐに飛ばれると思い先ずは撮れるだけ撮ろうと3、400枚、しかし飛ぶ気配がまったくが有りません。
ならば一人で撮っては申し訳ないと第3展望台に残った昼前に登って来られた東京からの方を手招き、
二人だけで30分間至福の時間を過ごすことができました。

 流石にこれだけ近いとシャッター押す指も震えます
d0125872_23362672.jpg
d0125872_23362961.jpg
d0125872_2337220.jpg

d0125872_23372622.jpg
d0125872_23372897.jpg

d0125872_2337341.jpg

d0125872_2337369.jpg

d0125872_23374466.jpg

d0125872_23375192.jpg

d0125872_2338783.jpg

ハイマツの実は2年がかりで熟すようですが、見るからに小さなパイナップル、
「パイナップル」とは本来松 (pine) の果実 (apple)、松ぼっくりを指していたとか。
秋に完熟する前のこの実が好物のようです。どんな味がするのか試食すべきだったかな...

by ckonkn | 2011-08-03 23:43 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by yamazaki-masao at 2011-08-04 05:46
彩の夢見人さん お帰りなさい、
イヤ~もう言葉も有りません!素晴しいです。
ギンザンマシコをこんなに鮮明に見る事が出来感謝します。
今日から暫く感動の画像を楽しむ事が出来そうですね、楽しみにしています。
何は兎も角、おめでとうございます。
Commented by koruri_9638 at 2011-08-04 08:11
彩の夢見人さん おはようございます
数日の沈黙が終わった途端にコレだもんな~~~~~ぁ、
幾らリベンジとは言えこれはやり過ぎでしょう(笑)。
氷河期の生き証人をこんな至近距離で拝めたなんてなんと言う強運、
これじゃ某oyajiさんのお守りは必要ないですね。

とにかくリベンジおめでとうございます。
Commented by koshizumi2 at 2011-08-04 16:47
彩の夢見人さん、こんにちは
あららっ、いつの間にか北の大地に赴いていたんですか
全然音沙汰なかったので、何処に行ったんだろうと思ってたんですよ
ギンザンマシコとこんな接近戦を繰り広げられるなんて恵まれた遠征になったようですね
一生見る事が出来ないだろう鳥がここで見られるなんて幸せになった気分です(感謝)
Commented by ten-zaru at 2011-08-04 21:52
彩の夢見人さん、今晩は。
凄~~~~~~~~~~~い!
ギンザンマシコ、粘った甲斐がありましたね。
指が震える気持ちがよく分ります。
でも絶対に落ち着いてシャッターを押したんでしょうね。
この鮮明な作品を見れば分りますよ。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-08-04 22:08
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
さすがに2度目の大地ともなると目を見張る成果になりますね。
あまりにも素晴らしいギンザンに驚きを隠せません。
これからたっぷりと楽しませてくださいね。
Commented by ckonkn at 2011-08-05 01:50
ヤマザキさん こんばんは
過分のお褒めの言葉有難うございます。
撮ってから今日で5日目、まだ消えてないので本当に撮れていたようです(笑)。
この一ヶ月玉砕ばかりだったのでご案内頂いた「蓮乗りのヨシゴイ」から幸運の波に乗れたようです。
てっきり時期外れかと思ったのですが、ハイマツの実は今頃が食べ頃のようですね。
コケモモの実も熟し始めているのでこれからも面白そうなのですが...
Commented by ckonkn at 2011-08-05 01:53
クロジーさん こんばんは
前回はカメラをセット直後に、今回は8時間待ちとはいえ真近で出会えたなんて今でも夢の中に居るようです。
でもまだリベンジ果たせずですよ、今回イメージしてたのはコケモモの絨毯乗り、
一瞬行く気配は有ったのですが、実が完熟してなかったようでハイマツに戻ってしまいました。
ナナカマドの実絡みも撮ってみたいですが、当分行けそうもありません。
サマージャンボが当たったらお裾分け願いま~す(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-08-05 01:57
越谷住人さん こんばんは
水曜日に名人と支配人に噴水のカラクリを暴露されて急に傷心旅行に...
そんな訳は無いですね(笑)。月曜日にどうしてもリベンジしたく発作的決めた次第です。
本当は8月下旬に行きたかったのですが、諸般の事情が有りまして...
これで今年の鳥運を全て使い切ってしまったような気がします(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-08-05 02:00
ten-zaruさん こんばんは
指も足も震え、心臓はバクバク、最初撮ったものは殆んどがブレブレでしたよ。
広いお山でこんなチャンスは2度と来ないと思うと力み過ぎてしまいました(笑)。
夕立雲が来なかったら定点観測で終わり間違いなく玉砕していたことでしょうね。
Commented by ckonkn at 2011-08-05 02:03
tanuki_oyajiさん こんばんは
oyajiさんからメールが入った時にはそれまで全く気配が無かったので半分諦めていたんですよ。
きっとoyajiさんのメールにたっぷりとご利益が込められていたんでしょうね。
たっぷりとお楽しみ頂たいのですが、同じようなシーンばかりですから
きっと飽きると思いますよ、30分も撮っていたら飽きましたから(爆)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ハイマツの実を貪るギンザンマシ...      暑中お見舞い申し上げます >>