2011年 07月 19日

アオゲラの親子

先日某名人の別荘にお招き頂いた時にアオゲラの雛が居るとお教え頂き撮ることができました
前日に下見(恒例の大砲担いだ早朝散歩ですね)をして頂いたお蔭です
先ずはお母さんから
 巣立ちを促して懸命に鳴いていました
d0125872_065685.jpg

d0125872_071224.jpg

d0125872_0756100.jpg

d0125872_081772.jpg

d0125872_083668.jpg

d0125872_085283.jpg

d0125872_093190.jpg

そして雛、巣穴から顔出して餌を待っているのですがお母さんは来ません
d0125872_0104274.jpg

d0125872_0125956.jpg

d0125872_013114.jpg

d0125872_0131215.jpg

この日の夕方無事に巣立ったようで、翌朝は親子共々姿は見られませんでした

by ckonkn | 2011-07-19 23:52 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by koshizumi2 at 2011-07-20 06:28
彩の夢見人さん、おはようございます
現地に着くなり、すぐにアオゲラを撮りに行く根性には驚きました
次の日も朝早くから頑張ってましたからね
これだけの成果を残せたなんて、主催者としても嬉しいです
ちなみに早朝散歩はカメラ持ってなかったんですよ、見つけてから慌てて別荘にカメラを撮りに帰ったんです(笑)
Commented by koruri_9638 at 2011-07-20 10:02
彩の夢見人さん こんにちは
私がキビに翻弄されていた時にこんな素晴らしいシーンがいっぱい有ったんですね、
やはり楽な方を選んだ私にはそれなりの酬いが・・・(泣)。
親と子はこんなに剥き出しで撮れるなんてめったに無いですよ、
それに翌朝にはもう居なかったのですから絶妙のタイミングでしたね。
Commented by ckonkn at 2011-07-20 19:52
越谷住人さん こんばんは
何しろアオゲラとは1年振りでしたから撮れる時に撮っておかないと悔しい思いをしますからね。
親は高枝で鳴いていたので姿は見えないと思って撮る気にもならなかったのですが、
夕方行ったら、道路を渡ったところからは丸見えだったではないですか。
名人のことだから、朝アオゲラの雛の腹を空かせた鳴き声で目を覚ましたのでしょうか、
1k先の鳴き声を聴いてしまう地獄耳には5、60m先では寝てられない程だったのでは(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-07-20 19:58
クロジーさん こんばんは
親のシーンはその日の夕方なんですよ。
何しろ午前中は名人の「親は撮れない」を素直に信じて雛だけを撮ってましたから(笑)。
ところが夕方行って見たら道路を渡ったところからは親の姿は良く見えるのです。
近くで撮ろうとしたのが間違い、近くで見えない時は離れて見るものですね。
ここだけの話ですが、名人はそのことを何故か現場では教えてくれなかったのですよ(爆)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 地味な花絡みのノビタキ      エナガの雛 >>