2011年 07月 11日

北の大地編_その5

《第4日目_7月3日 霧の中》
北の大地もこの日が最終日、4時に目を覚まし窓を開けると霧が...
視界10mというところでしょうか、朝食までの間駄目元で行ってみることにしました。
5時を過ぎてから霧も多少は薄れてきたようなので、カメラを出し前日のシシウドポイントへ
早速出て来たのがシマセンニュウ
 尾は短めで、くさび型、暗色の横縞があり、先端に小さな白斑があることから独断と偏見で決めました
写りは最悪ですが初見初撮り、しかも霧の中でしたのでご容赦を
d0125872_23255744.jpg

d0125872_23271210.jpg

d0125872_2327234.jpg

d0125872_23282287.jpg

d0125872_23282589.jpg

d0125872_23284925.jpg

 ノゴマはというと
d0125872_23295252.jpg

d0125872_2353517.jpg
d0125872_23542394.jpg
d0125872_23544073.jpg
d0125872_23545258.jpg

d0125872_23551857.jpg

d0125872_23553750.jpg

極め付けのハマナス乗りです
d0125872_2356579.jpg

d0125872_23561383.jpg

上手く撮れてればこんなのを「朝飯前」と言うのでしょうが、これでは無理ですね
でも7時なったので宿の戻り温泉に浸かった後朝食です
またしても朝から10品以上、刺身、ニシンのみそ煮、後は...
ゆっくり食べて9時にチェックアウト、そろそろ霧も晴れてる頃

続く
 

by ckonkn | 2011-07-11 23:10 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by yamazaki-masao at 2011-07-12 05:41
北の夢見人さん? お早うございます、
ノゴマの6枚目シシウドに乗ったノゴマ、素敵ですねぇ、霧の中ではのソフトフォーカスが素晴しいです。
こんな良い思いをしてしまった夢見人さんは、今後はどうするんですか?
もう撮る物が無いんでは・・・?心配しています(笑)(笑)(笑)。
Commented by kitamoto271 at 2011-07-12 15:34
夢見人さん、こんにちわ~
北の大地では美味しい食事を沢山食べてきたみたいで
今年は夏バテとは無縁ですね(笑い)
北の大地シリーズ7月いっぱいは続くんでしょうから楽しみです
シシウドに乗るノゴマいいなぁ~  羨ましい限りです(^^ゞ
Commented by koshizumi2 at 2011-07-12 16:13
彩の夢見人さん、こんにちは
もはや、指を咥えて見てるしかありません
陸続きの場所にしか行けない私にとっては夢のような地ですね
ハマナスに乗る「ノゴマ」はお見事です(笑)
Commented by koruri_9638 at 2011-07-12 18:12
彩の夢見人さん こんにちは
シマセンニュウは名前だけでしか知りませんが案外地味?、
ウグイスの仲間なんでしょうか。
名人のご指摘どおり「ハマナス乗り」は傑作ですね~~、
よくここに乗りましたね それに出くわす巨匠の強運も流石です。
来週はリベンジですか?
Commented by tanuki_oyaji at 2011-07-12 22:52
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
私も当然のことながらシマセンニュウは一生見ることのない鳥です。
もっとも素人の私には判別することすら無理っぽいです。
ノゴマ、霧の中でも良いのが撮れましたね〜
これじゃ朝の10品も軽く納まってしまったことでしょう。
Commented by ckonkn at 2011-07-12 23:07
ヤマザキさん こんばんは
霧が出てなかったらどんな絵になっていたのか...
同じくソフトフォーカスだったとしたら涼しさを覚えますね(笑)。
結果的にはシシウド乗りはこれがこの日のベスト、霧が消えても涙が消えませんでした。
今後ですか、霧が無い状態のシシウド乗り、ベニのシシウド乗り、アリスイのシシウド乗り等々
まだまだテーマが限りないですよ(笑)。でも北海道の夏は短いので何時になることやら...
Commented by ckonkn at 2011-07-12 23:13
T/Hさん こんばんは
そろそろシンドイお山登りが待ってますからね、体力を付けませんと(笑)。
7月いっぱいですか、もう一度仕入れに行かないといけませんね(爆)。
今度は夕食の写真も忘れず撮ってこなければ... 一週間分は掲載できるかもしれません。
シシウド乗りは6枚目がベストショット、後は霧でもないのにソフトフォーカス過ぎました(涙)。
Commented by ckonkn at 2011-07-12 23:17
越谷住人さん こんばんは
確かにこの地では名人は「指を咥えて見てるしか」ないでしょうね、
コンビニまでは3,40k、もちろん蕎麦屋などは無し、それこそ指を舐め舐めビールを飲む
しかないですね、この際思い切って目を瞑って2,30品口に入れてみればきっと病み付きになりますよ(爆)。
意外とこのハマナスには何回も乗ってくれたんですよ。
ハマナスは何処で撮ってもハマナス、このハマナスはこの地だけですからラッキーでしたよ。
周りに誰も居なかったので記念写真を撮って貰えなかったのが残念でなりません(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-07-12 23:55
クロジーさん こんばんは
地味ですよね、近くでノゴマが営巣していたので霧の中では♀に見えました。
地元だったら完全にスルーしてましたよ(笑)。
「ハマナス乗り」はこの地ならではですよね、まあ、霧が無かったらマジでは撮らなかったですけど。
残念ながら飛行機の予約が行きも帰りも取れませんでした(爆)。
Commented by ckonkn at 2011-07-13 00:07
tanuki_oyajiさん こんばんは
「一生見ることのない鳥」だなんて言ったら可哀想ですよ。
ノゴマを撮りに来たら間違いなく付いて来ますから(笑)。
「素人の私」ってまさかoyajiさんのことですかぁ...
誰も信じ無いでしょうねぇ~、それよりも花の名前を大分忘れてしまったようですね(笑)。
安い民宿の夕飯よりもご馳走でしたよ、タッパーが有ったら昼飯にしたいくらいでした(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北の大地編_その6      北の大地編_その4 >>