彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 07日

カッコウ

近く撮れたのですが曇天の空抜けでした
d0125872_0050100.jpg

d0125872_011453.jpg

d0125872_01335.jpg

d0125872_0152100.jpg

d0125872_022628.jpg

次回は新緑の山をバックに撮りたいものです

by ckonkn | 2011-06-07 11:55 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by koshizumi2 at 2011-06-08 06:17
彩の夢見人さん、おはようございます
これのどこに問題があるんでしょう
これだけの近さで撮れれば空抜けだろうが関係ないですよ
やはり抜け駆けすると良いのが撮れるんですね(羨ましい)
Commented by koruri_9638 at 2011-06-08 12:41 x
彩の夢見人さん こんにちは
こんな剥き出しのカッコウなんてよく撮れましたね~~、
だいたい「声はすれども姿が見えず・・・」なのですが。
白抜けで露出補正の難しいシーンですが見事です、
当然 野原に棲むヒタキも撮ってるんですよね 出て来るのが楽しみえす。
Commented by ckonkn at 2011-06-08 12:43
越谷住人さん こんにちは
止っている枝の位置がどうもねぇ、位置を変えようにも木道の上ではこれ以上左には寄れず...
1枚目の時は薄っすらと青空がのぞいていたのですが後は黒雲に、雨は降らなかったのですが
せめて目線でズミの花バックなら不平は言わないのですが(笑)。
抜け駆けだなんて、下見の帰り道でズミの花の香りにナビが惑わされてしまっただけですよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-06-08 17:52
クロジーさん こんにちは
この枯れ木は良く鳥が止るんですよ、冬場には「レンジャクの生る木」と呼ばれています(笑)。
10羽止まりしか撮ってませんが、2,30羽止まると凄いでしょうね。
長く止っていたので+1、+2と試行錯誤でどうにか色が出ました。
野原に棲むヒタキですか、先回りはいけませんよ、筋書きを変えなければ(笑)。
Commented by chitose.nori at 2011-06-08 20:23 x
夢見人さん こんばんは
今日はblogを開いて驚きました。「カッコウ」なんて鳴き声は昔から聞いておりましたが、姿を見たのは初めてです。我が村の森の中でも、朝透き通る声で鳴き響いております。どんな姿なのかと思っておりましたが、山鳩とインコを掛け合わしたような感じでしょうか。古木に止まっているのがまた良いですね。この様に撮れるのは中々無いのでは・・・。
初めて彼を見たので、嬉しくなってしまいました。これが「カッコウ」かーと一人で唸っております。本当に今日は「ケッコウナ」物を見せて頂き有り難うございました。また、珍しい物をお願いします。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-06-08 21:31
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
出たっ!! まさかこんなに近くで撮られていたとは驚きました。
あの日、電線物が撮れなくてもこんな見通しがあったのですね。
さすが神の子を自称するだけあって素晴らしい神通力です。
こんど宗教団体立ち上げの暁には是非ともおさい銭の管理をさせて下さいね。
Commented by ten-zaru at 2011-06-08 22:04
彩の夢見人さん、今晩は。
おお~っ、カッコウをこんな間近で撮影とは羨ましい。
胸の模様もくっきりと見れて、尻尾もぴんとして
カッコイイな~。
Commented by ckonkn at 2011-06-08 23:32
noriさん こんばんは
最近は街中に森が無くなって家の近くでは聞かなくなりましたが、
お山の早朝はカッコウの鳴き声が溢れて、います。
夢見人もこんな剥き出しの姿を見るのも撮るのも初めてでした。
湿原の木道の脇の立ち枯れたカラマツの木に止まってくれたのでラッキーでした。

ところで「静かな湖畔」って童謡が有りますよね
 (1) 静かな湖畔の 森の陰から もう起きちゃいかがと カッコウが啼く
    カッコウ カッコウ カッコウ カッコウ カッコウ
 (2) 夜も更けたよ おしゃべりやめて おやすみなさいと フクロウ啼く
    ホホー ホホー ホホ ホホ ホホー
カッコウの鳴き声で目覚め、フクロウの鳴き声で眠りに、良いですねぇ~ 戻ってみたいですねぇ!
Commented by ckonkn at 2011-06-08 23:49
tanuki_oyajiさん こんばんは
木道で一休みしながらパンをかじっていたら直ぐ横のこの木に止まってくれました。
この木が一番見晴が良いですからね、お相手を呼ぶにも好都合なのでしょうね。
夢見人が「宗教団体立ち上げ」て、oyajiさんがさい銭の管理ですか
まさか後で蔵を開けたら木の葉っぱだらけなんてことにはならないでしょうね(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-06-09 00:02
ten-zaruさん こんばんは
カッコウは初見初撮りだったのでこんな近くで撮れたのはラッキーでした。
次回は是非ともグリーンバックで撮ってみないですね。
動画も撮ったのですが、ハイカーが通る度に木道が揺れて使い物になりませんでした。
見ていて船酔い状態、手振れ補正は効かないのですね(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オオルリのお食事風景      北の湿原に夏は来ぬ >>