2011年 05月 17日

枝乗りのクロツグミ

日曜日またクロツグミに会いに行ったのですが、高い枝で鳴いてはいても姿は見えず
結局懐かしい某名人とさらに懐かしい鳥友に出会えたのが唯一、唯二かな の収穫でした...
連休子供の日の在庫からです
d0125872_23442979.jpg

左右を切ってみました
d0125872_23445733.jpg

d0125872_2346634.jpg

d0125872_23494845.jpg

d0125872_2349353.jpg

d0125872_23493761.jpg


by ckonkn | 2011-05-17 23:53 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by koshizumi2 at 2011-05-18 04:52
彩の夢見人さん、おはようございます
な、なんですってぇ、まだこんな素晴らしいのが残っていたんですか
これだけの傑作を残しておきながら、まだ傑作を撮りに行ったなんて許しがたい行為です
私みたいに駄作しか撮れなかったらリベンジも分かるんですが、こんなのを撮っていたんじゃ余裕の早退が出来るわけですね(笑)
Commented by auroreus at 2011-05-18 08:44
彩の夢見人さん おはようございます
う~~~ん クロツグミ撮りたい~~~~~!、
こんなに剥き出しでドアップなんて羨まし過ぎます。
私も何度か声は聞いてるのですが(泣泣泣泣泣)
Commented by ckonkn at 2011-05-18 18:07
越谷住人さん こんばんは
ハイ~ 玉砕した日にチョビチョビと出そうと残して措いたんで~す。
名人のように一年越しで残せるようなものではないので残り少々もその内に(笑)。
えっ 日曜日は名人の車に置き忘れた愛読書を取りに寄っただけですよ、
サンちゃんが撮れたと聞いたらカメラを出さない訳には...
でも何にも撮れなかったのでお許しを願いたいものです(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-05-18 18:15
クロジーさん こんばんは
どうもこの地で確実に撮れる時期は連休中の一週間位だったようですね。
日曜日には川の水も干上がり、従って下には下りず木の上ばかりをチョロチョロ...
枝止まりを撮った方もいますが、とても待って撮る気力は起こりませんでした。
絶好な水飲み場なんですけどね~。
Commented by koshizumi2 at 2011-05-18 19:56
>残り少々もその内に
やっぱ、まだあるんだぁ
う~ん、対抗策がないっ(涙)
Commented by ckonkn at 2011-05-18 20:06
名人の枝乗りよりも貧弱ですからご安心を!
秋口まで夏の思い出用に温存しちゃおうかな...(笑)
Commented by tanuki_oyaji at 2011-05-18 22:26
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
こんなお山まで出かけて懐かしの鳥友に再開できるとはなんと運の良いことでしょう。
予想できないことだけにクロツグミより希有な出会いかも知れません。
私も珍客の久しぶりの囀りを聞いてみたかったです。
Commented by ckonkn at 2011-05-19 21:48

tanuki_oyajiさん こんばんは
いや~ びっくりでした。
でも元気になさっているようで安心しましたよ。
「鳥友」って鳥ではなかったので囀りはしないですよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 囀りのコマドリ      キビタキ >>