彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 13日

キガシラシトド_その3

先週末の彩のキガシラ君のラストです
 背景は良かったのですが止まったのが裏側でした
d0125872_21181589.jpg

d0125872_2119096.jpg

d0125872_2119153.jpg

 縦撮りの方が雰囲気が良かったです
d0125872_21195733.jpg

 おまけです
d0125872_21204950.jpg


by ckonkn | 2011-04-13 21:26 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by tanuki_oyaji at 2011-04-13 22:02
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
なるほど、確かに縦撮りはボケが綺麗になって雰囲気がありますね〜
なんにしてもこの時期の新緑入りの絵は美しくなるので有難いですね。
Commented by ten-zaru at 2011-04-13 22:03
彩の夢見人さん、今晩は。
緑の中のトドさん、貴重なシーンですね。
おいら情報に疎いもんで、珍鳥ハンターには追いつけません。
Commented by koshizumi2 at 2011-04-13 22:54
彩の夢見人さん、こんばんは
縦撮りする余裕まであるとはサービスが良かった証拠なんですかね
これだけ撮れれば言う事なしでしょうね
Commented by ckonkn at 2011-04-14 20:17
tanuki_oyajiさん こんばんは
クコのボッチの上に方に止ってくれると背景に木立が入って良い雰囲気になったのでが
残念ながら一番上のシーンだけでした。
「新緑入りは七難を隠す」って昔から言いますからね、えっ 色白でしたっけ(笑)。
何れにしても被写体の写りが悪くてもそれなりに見えますね(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-04-14 20:21
ten-zaruさん こんばんは
やはり緑が入ると良い雰囲気になりますね。
肝心の被写体がイマイチでも上手く誤魔化せるので大助かりですよ。
本場の北米にクコが無いとすると確かに貴重ですね(笑)。
冬の間中居たのだとすると4月中居てくれる可能性が有りますが
通りすがりだと今週末に居てくれるかどうか微妙なとこですね。
Commented by ckonkn at 2011-04-14 20:28
越谷住人さん こんばんは
余裕も何も、背景が全面クコは飽きていたので縦撮りをと思った途端に飛ばれました。
結局撮れたのはこれ1枚だけ、しかもこの後は何処へ行ったのか戻っては来ませんでした(涙)。
一番上のシーンで縦撮りが出来れば良かったのですが天然物は我侭ですね(笑)。
土曜日は天気が悪そうですね、果たして再会できるかどうか...
Commented by chitose.nori at 2011-04-14 22:16 x
夢見人さん、こんばんは
お久しぶりです。面白くないのでコメントしない訳では有りません.此方もやっと雪が融け冬眠から目覚め、春の光が眩しくなりました。私も5月の初飛行に向けて製作中で有りまして頑張っております。
今日のカモメは素晴らしい、飛び物の好きな私にとっては素晴らしい、素晴らしいの一言に尽きます。なぜ、そんなにーて! 見れば分かるでしょう。凪いだ水の上を低空で飛んでいるんですよォ。とても気持ちの良い撮影ではありませんか。心静まる一品と存じます。
それから、スズメの頭が黄色いの、「キガシテシトド」ですか、私は舌を噛んでしまい病院に行きましたよ。先生「どうしました。」私「鳥の名前が読めなくて、舌を噛んでしまいました。」先生「おバカですねェ。」と、こんな会話が成り立つかなと思いましてハハハー。
トドとなっておりましたので、拡大しても牙は無いようですがー。
しかし、カモメの水上飛翔は良かった。噛んだ舌もいっぺんに快復しました。それでは、忙しいのでまた。何処が忙しいか! 寝るだけです。
Commented by ckonkn at 2011-04-15 17:48
noriさん こんにちは
そうですか、冬眠しながら練りに練っていた次期主力戦闘機の製作にいよいよ入りましたか。
F-15Jを凌ぐ飛行、操縦性能とが盛り込まれるのでしょうね。
カラスやトビのモビング対策やその他の”想定外”な事項が無い様再度見直しをなさってください(笑)。
ところで今回の仕様には鳥の探索機能は入るのでしょうか、くれぐれも野鳥に対する攻撃能力だけは装備なさらない事、小鳥だけは味方識別装置の情報に加えて頂くよう全国の愛鳥家を代表してお願いする次第です。
まったく舌を噛みそうな名前ですよね、命名者の苦労が伺い知れますねぇ。
それにしても拡大なさったとは凄い探究心ですね(笑)、能ある小鳥は牙は隠しているんですよ(笑)。
カモメの飛翔姿も良いもんですね、でも白い鳥は難しいです、しかも遠かったのでボケボケですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 何カモメ?      キガシラシトド_その2 >>