彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 10日

イスカ

オオマシコのお山で大分以前に、と言ってもまだ2ヶ月前に撮ったものです
この時は高い松の木の天辺ばかりだったので次回にと思ったのがいけませんでした
その後2回程リベンジを試みたのですが出会えず、これが初見初撮りの今期最後に...
証拠写真にも程遠い出来ですがイスカらしく見えるものを探してみました
やはり出逢った時に撮れるだけ撮っておかないと後悔しますね
d0125872_2252750.jpg

d0125872_2262729.jpg

d0125872_2291071.jpg
d0125872_2295259.jpg
d0125872_22111146.jpg

夏にロープウエーから3時間コースに再挑戦してみようかな(ボソッ)

by ckonkn | 2011-03-10 00:31 | 野鳥 | Comments(12)
Commented by yamazaki-masao at 2011-03-10 07:25
彩の夢見人さん お早うございます、
こんな凄いのを今まで隠していたなんて・・・!
この写真の何処が証拠写真ですか、素晴しいじゃないですか。
もう少し早く出してくれたら現場へはせ参じたのに、今となってはどうしょうも無いじゃないですか!ウウウウッ(悔)。
Commented by koshizumi2 at 2011-03-10 12:48
彩の夢見人さん、こんにちは
初撮りでこれだけ撮れれば十分じゃないですか
私なんて未だに見た事すらありませんから
夏に挑戦ですかぁ、頂上付近から転げ落ちないよう気をつけて下さいね(笑)
Commented by takanashy at 2011-03-10 15:14
巨匠 こんにちは
イスカまで手を付けちゃったんですか~ スゴイッ
今は無き自然公園でカワちゃんを只管待っていた頃の
純真さはもはやどこにも見当たりませんね~~ アハ
名人がいみじくもご心配されているようですが
アッシもくれぐれもイスカら転げ落ちないようお祈りする次第です。
Commented by ckonkn at 2011-03-10 20:38
ヤマザキさん こんばんは
どう見ても幼稚園生の塗り絵程度で、「イスカが撮れました」と言うには難が有り過ぎですね。
ここ3週間ばかり鳥運に見放されていますので駄作をご覧頂くしか無いのです(涙)。
いやいやまだチャンスは有りますよ、6月の雪解けを待って2,578mの山頂で撮れますよ(笑)。
2,000mまでロープウエーで行けますから、たった578m登るだけですよ。
荷物になるでしょうが夢見人のCFに2,3枚撮って頂けると嬉しいですね、
夢見人は足湯に浸かりながら成果を祈って待ってますので(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-03-10 20:48
越谷住人さん こんばんは
松の葉っぱは良く撮れているんですがね~、肝心のイスカが(涙)
名人でも未見の鳥が有ったとは驚きですね、全て撮り尽くして2順目かと思ってましたよ。
あのお山の森林限界を越えると居るらしいですね。
折角ご心配頂いたのですが、そこまで登ると世界観が変わってしまうんですよ
頂上にどんな鳥が居ても決して登って撮ろうという気は無くなりますから(笑)。
でも山の向こうの湖とどっこいどっこいかな、登る苦しさ、何も撮れない苦しさ、下りる苦しさ
途中で引き返さないでこの夏は三重苦を是非とも一回は味わって頂きたいですね(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-03-10 21:02
大御所様 こんばんは
某自然公園があの当時のままに自然公園であったら純真のままでいられたのですがね~(笑)。
大御所様の桃源郷の「さまよえる湖」の畔にイスカご招待頂きたいと願うばかりです。
「イスカら落ちる」とは流石に大御所様、上手い!!
そういえば夢見人の椅子は座り心地があまり良くないんですよ。
転げ落ちまいと必死で肘掛に掴っているのですが、イスカは外されるでしょうね(笑)。
その前に安楽椅子を見つけないと...
Commented by ten-zaru at 2011-03-10 21:28
彩の夢見人さん 今晩は。
わ~貴重な出会いだったんですね。
次回お山に行かれるときは、是非ご一緒させてくだされ。
イ~スカ。
Commented by kitamoto271 at 2011-03-10 22:37
夢見人さん、こんばんわ~
テレコンを使い馴れてると遠くても好い絵になるんですね(笑い)
夏までに足腰を鍛えておきますから宜しくです、イイスカ~(^^ゞアセアセ
Commented by tanuki_oyaji at 2011-03-10 22:47
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
こんな貴重な成果をよくも出さずにいられたものですね〜
去年の夏の仇討ちを見事に為し遂げて大満足だったでしょう。
徒労に終わった私はこの絵を見ながら涙するしかないようです。
Commented by ckonkn at 2011-03-11 10:10
ten-zaruさん こんにちは
折角去年の夏に2500m超の山に探しに行き頂上手前で新鮮な空気だけをたっぷり吸ってきました(笑)
今年は空気だけで無く高山で鳥を撮る気分も味わいたいのですが、ご一緒しますか?
ただし初回はカメラは持って行かないほう懸命かと、
下山の時に足を滑らせカメラを壊しますからね、経験者がおりますので...ハイッ。
Commented by ckonkn at 2011-03-11 10:19
T/Hさん こんにちは
大撮り病には外すのが恐いんですよ(笑)。
でも最近やっと学習できました、腕が悪いと付けても付けなくても同じなんですね。
デカク撮れてもピントが来てなければ塗り絵ですね(涙)。
えッ また挑戦しますか、まさか足湯と冷えたビール狙いでは...
当然撮ってからですよね(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-03-11 10:23
tanuki_oyajiさん こんにちは
片道2時間の山登りをして撮ったものなら貴重さでどんな出来でも直ぐに出しますが
駐車場から5,6分登ったところで撮ったものがこれではね~、仕舞い込みたくなりますよ。
oyajiさんも今年の夏は挑戦してみては如何ですか、涙なんかになる余分な水分無くなりますよ
その前に水分は大汗になって流れ出ちゃいますからね(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 笑えるヤマセミ      たまにはカワウを >>