彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 11日

笑えるヤマセミ

日曜日に久し振りにヤマセミに会いに行ってきました
最初の渓谷では相変らずの早朝の6分間だけのショータイムでした
 もっとも河原で焚き火をする釣り人が居たのでは飛び去ったまま帰ってくる筈がありません
 この日が釣りの解禁日でイワナの放流日だったとは何とも不運でした
 まずは手摺止りです
 この地のヤマセミは和風が好みみたいですね
d0125872_0293310.jpg
d0125872_030162.jpg
d0125872_0301448.jpg

  背景に竹が入りました
  エナガの梅と松の枝止りと合わせ、これで「背景の松竹梅」を達成です(笑)
 逆光の枝止まり
d0125872_222942.jpg
d0125872_2221162.jpg
d0125872_2221464.jpg

 対岸の枝止まり
d0125872_2231073.jpg

場所を変えた河原では 皆さんダイブと飛翔姿を狙っているようでしたが止りモノ専門の腕では如何とも...
 葉陰に入ったのを延々と待ってやっと飛び出て来た時にどうにか捉えたのがこの1枚のみ
 ヤマセミのようなモノが飛んでいます(笑)
d0125872_224077.jpg

 止りモノでもこれでは小さ過ぎ
d0125872_224917.jpg

6時間かけてこの2枚だけとは... 長~~~い一日でした(涙)
 

by ckonkn | 2011-03-11 00:25 | 野鳥 | Comments(5)
Commented by koshizumi2 at 2011-03-11 12:32
彩の夢見人さん、こんにちは
2ヶ所でヤマセミ詣でですかぁ、羨ましい撮影旅行をしていたんですね
私もたまには連れて行って欲しいもんです
それにしても、最後の奴は良く見つけられるもんですね
あっ、遠くの物は良く見つけられるんでしたっけ(笑)
Commented by tanuki_oyaji at 2011-03-11 13:00
彩の夢見人さん、こんにちは〜♪
この日が釣りの解禁日とは予想外のことでしたね〜
おまけに放流ボイントがヤマセミポイントとは気が遠くなりそうでした。
前から分かっていれば釣りざおぐらい用意しておけば良かったですね。
それにしてもあの1回の通過を撮っているとはさすがに凄いです。
Commented by ckonkn at 2011-03-11 17:37
越谷住人さん こんばんは
最初の地は何時も7時前後が勝負なので撤収するには早過ぎるためもう一箇所廻ってみました(笑)
お連れしても良いんですが、お山でオオワシが名人が来るのを待ってますよ(笑)。
それに名人がこの程度ものを撮るのにわざわざ出張らなくても宜しいのでは...
今回はoyajiさんが見つけたんですよ、今までに無い詳細な説明をして頂きやっと分りました(笑)
Commented by ckonkn at 2011-03-11 17:44
tanuki_oyajiさん こんにちは
道理でカメラマンが少なかった訳ですね、あの焚き火を見越して敬遠したんでしょうね。
放流を目当てにヤマセミが戻って来てダイブし放題だったかもしれませんね(笑)。
いやいやこれは撮っているなんてもんではないですよ、ヤマセミの心霊写真ですよ。
岩止まりに出会いたいですね。
Commented at 2011-03-18 23:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お見舞い      イスカ >>