2011年 03月 08日

葦原上空のミサゴ

土曜日の葦原でミサゴが飛んでくれました
半年振りです
d0125872_0204311.jpg

d0125872_0224441.jpg

d0125872_0223783.jpg

d0125872_0221786.jpg

d0125872_0214822.jpg

最初に飛んだ時に気付くのが遅れました
なんと魚を掴んでいました
d0125872_0254214.jpg


by ckonkn | 2011-03-08 00:28 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by koshizumi2 at 2011-03-08 08:11
彩の夢見人さん、おはようございます
やはり真の猛禽屋さんは違いますね
青空に映える猛禽は最高ですからね
私なんかミサゴが何処にいるかすら知りませんから
Commented by ckonkn at 2011-03-08 17:35
越谷住人さん こんばんは
名人が一人遠征の湖畔で可愛い鳴き声を聞いたなんて話を鳥もカメラマンも居ない某地で耳にしたので
もしや葦原まで飛んで来るのではと淡い期待を抱いて賭けに出たわけですよ(笑)。
代わりに飛んでくれたのがミサゴと某oyajiさんだったんですよ(笑)。
涙で名人の行った某お山に雪崩を起こそうかと思ったのですが、霞んで見えただけでした(笑)。
そうそう某地にベニの代わりに右半身が皮膚病か何かで毛の抜けた狸が息絶え絶えになってました。
Commented by ten-zaru at 2011-03-08 21:45
彩の夢見人さん、お晩です。
ミサゴの飛翔が見事ですね。
青空をバックに気持ち良さそうです。
シャッター切る瞬間の喜びが伝わってきます。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-03-08 23:04
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
こんなに素晴らしいミサゴに遭遇されたとは改めて驚いています。
セツブンソウの梯と蕎麦の大盛りに満足してる場合じゃなかったと悔やむしかないですね。
Commented by ckonkn at 2011-03-09 00:29
ten-zaruさん こんばんは
コミミ待ちの時に飛んでくれました。
魚雷姿を見逃したのが残念でなりませんが、まあ鳥運が悪いとこんなもんなのでしょうね。
何回か旋回してくれたので良しとせねばなりません。
確かにシャッター切る瞬間は喜びが有るのですが、問題はのその後
モニターをチェックした時の虚しさも有りますよ(笑)
Commented by ckonkn at 2011-03-09 00:35
tanuki_oyajiさん こんばんは
セツブンソウを梯でしたか、鳥で更新している場合ではないのでは...
花は旬なうちに出し切らないと萎れてしまいますよ(笑)。
しかも蕎麦の大盛りに舌鼓を打ってたなんて...
車の中でカップヌードルをすすってた夢見人にお土産が有っても良かったのでは(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< たまにはカワウを      春を待つエナガ >>