彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 03日

水場のキレンジャク_その2

冬場に水を飲むのも大変そうですね
d0125872_136954.jpg

d0125872_1284270.jpg
d0125872_1292590.jpg
d0125872_1294630.jpg
d0125872_131862.jpg


by ckonkn | 2011-03-03 00:34 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by koshizumi2 at 2011-03-03 08:02
彩の夢見人さん、おはようございます
続々とレンジャクの絶品物が出てきますね
ここまで大胆に水を飲んでるなんて知りませんでした
まぁ、巨匠の大胆な撮影スタイルにも驚かされましたが(笑)
Commented by takanashy at 2011-03-03 11:05
巨匠 こんにちは
水の中に入ってますね~ 素晴らしいですね~
巨匠も水の中に入って写したんですかね~~
やはり良い作品は身体を張らないとできないと言うことですか・・・・

前回詳しく解説してくださったお陰で良い施設を発見しました。
「特別養護老人ホームかんだ連雀」です。終の棲家にご紹介しましょう。アハ
もう巨匠におかれましては老後の心配は一切無くなりましたので
ますます良い作品を発表されることを期待する今日この頃であります。
Commented by ckonkn at 2011-03-03 19:57
越谷住人さん こんばんは
ここで滑り落ちたら間違いなくレンジャクそっちのけで被写体になってたでしょうね
名人のブログを飾れなかったのが残念でなりませんよ(笑)。
岸辺のギリギリの所で構えたのは良かったのですが三脚の足場が無く2脚状態
努力の甲斐無く結果はご覧の通りですから、落ちなかっただけも良しとしなければ(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-03-03 20:02
大御所様 こんばんは
せせらぎを跨いで水面の真ん中からと一瞬思ったのですが、岸の巾が2m強、
夢見人の足の長さを持ってしても少しばかり足りず、ならば水の中へとも思ったのですが
岸から水面まで1m弱、降りるにはまたしても股下の長さが足りませんでした(笑)。
しかた無く水を飲まず涙を飲んで諦めました(笑)。

折角見つけて頂いたのですが「終の棲家」は猿楽町になりそうなんですよ。
8月末までには収監されそうですよ、港区を終焉の地にしたかったのですが(笑)。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-03-03 22:39
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
うわわわわぁ〜、こんな水の中にまで降りていたとは思いもしませんでした。
嘴どころか顔ごと水に浸けて飲んでいるではありませんか。
こんな良いのを撮っておきながらよくまぁ今まで隠し持っていたものです。

Commented by ckonkn at 2011-03-04 00:09
tanuki_oyajiさん こんばんは
皆さんには丁度死角になっていたようですね。
まあこの程度ですから水飲みシーンの証拠写真ですよ。
上の方ではスッキリ枝乗りシーンがふんだんに有ったようですね、
下ばかり気にしていたので撮れなかったシーンが大分ありましたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 雪のジョウビタキ      水場のキレンジャク >>