彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 15日

オジロワシの飛び出し_続編

ラッキーにも残ったもう一羽の飛び出しも気配から捉えることが出来ました
d0125872_23543648.jpg

d0125872_23495771.jpg

d0125872_23495994.jpg

d0125872_2350444.jpg
d0125872_23524189.jpg

d0125872_23501129.jpg

d0125872_2350132.jpg

d0125872_23501833.jpg

d0125872_23502135.jpg

d0125872_23502578.jpg

d0125872_23502779.jpg


by ckonkn | 2011-02-15 23:57 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by yamazaki-masao at 2011-02-16 07:08
お早うございます。
言葉を失っています!!!。こんな素晴しいシーンを良く撮れますね。
プロへの転進もま近いのでは!!
それにしても傷心者に追い打ちをかけるようなこのブログ構成は
神に近い人のする行為とも思えませんね(爆笑)。
Commented by keityu at 2011-02-16 07:37 x
彩の夢見人さん、おはようございます
う~ん、次から次へとオジロの飛び出しが出てくるなんて、
巨匠のカメラにはびっくり箱の仕掛けでもしてあるんじゃ(笑)
それにしても猛禽の行動パターンまで読めるなんて、もはや私は付いて行けません(笑)
Commented by auroreus at 2011-02-16 12:44 x
彩の夢見人さん こんにちは
気配だけでこれだけのドンピシャタイミング、
鋭い勘と的確なシャッター操作に関心しています。
ピンのも申し分なく まさに会心の絵ですね。
Commented by koshizumi2 at 2011-02-16 13:08
彩の夢見人さん、こんにちは
まさか、2羽とも飛び出しを捉えていたとは知りませんでした
あの場所から動いた私は涙しながら拝見するしかないようです(涙)
もう巨匠は撮る物がないでしょうから、週末はオオバンの忍者走りでも撮っていて下さいね(笑)
Commented by ckonkn at 2011-02-16 19:47
ヤマザキさん こんばんは
撮った本人もビックリしているのですが実に協力的なオジロでした(笑)。
まともに飛ばれたら夢見人の手に負える筈は有りませんからね、横に飛んでくれたのが幸いでした。
神は悪戯好きですよ、2度とは撮れないと分かっている人間に微笑んでくれたんですからね。 
後待っているのは奈落の底への転落だけ、どうか細い糸で結構ですから垂らしてください(願)。
Commented by ckonkn at 2011-02-16 19:51
keityuさん こんばんは
シャッターを離すのが遅れてしまいとんでもない事故を起こしてしまいました(笑)。
こんな時のための保険ってないでしょうかね、保険金で即新型ロクヨンを予約したいのですが...
遡って掛金を払ってもいいんですけどねえ~(笑)。
猛禽の行動パターンを読むなんて、マイスターの書いた鳥の英字名さえ読めないですよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-02-16 19:56
クロジーさん こんばんは
気配と言っても色黒の子が飛んでその行方をこの子が追っていたので飛ぶなと思っただけなのですが。
運よくシャッター押し始めたと同時に動いてくれたので何とか飛び出しらしくは写せました。
まさに奇跡が起きたと思ってますよ、生まれ変わっても2度とは撮れないでしょうね(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-02-16 20:05
越谷住人さん こんばんは
羽を動かしたのを撮っていたら飛んでくれたのがたまたま入ってしまっただけですよ。
オジロの脇見運転が原因の事故ですよ、名人も気を付けてくださいね(笑)。
いやいや、まだオジロは飛び付きを撮ってませんし、飛び出しももう一度撮ってみないと
なぜ事故が起きたのかの検証ができませんからね、忍者走りは当分先になりますね(笑)。
Commented by chitose.nori at 2011-02-16 22:11 x
夢見人さん こんばんは
有り難うございました。今日もたっぷりオジロワシを見せて頂きました。
夢見人さんは泰然自若と言うか、辛抱強く粘り強い人なんですねェ。
それで無ければ、この様なシヤッターチャンスは訪れないでしょう。どれを見ても辛抱強さが窺える作品で素晴らしい、私ならば待っている間に我慢し切れなくなり、何を漏らしてしまうか、石を投げつけてしまうかもしれない。「Mよ、この方に感謝せよ!」いつの日か会った時に、鍵は時間差で閉めるように伝えましょう。コブシが飛んでこない距離で。
本当に猛禽は見栄えが良く迫力がある。そう思うのは私が肉食だからでしょうか? 獰猛な冬眠途中のクマより。
Commented by ckonkn at 2011-02-17 00:18
noriさん こんばんは
”泰然自若、辛抱強く粘り強い”でも無いんですよ、
居ると分かっていれば待てるのですが来るのを待つのは出来ないんですよ(笑)。
この時は初見初撮りだったので待ちに待ちましたけど(アセ)。
2週続けて飛び出し、飛び付きが撮れてラッキーでした、何時まで続くかが問題なんですけどね。
肉食オジサンですか、草食オジサンでは恰好つかないですよね(笑)。
たまには野菜も倍くらい食べてください、特に海の野菜を...
辛抱強くなるかもしれませんし髪にも良いようですよ(爆)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 葦原を飛ぶコミミズクと...      オジロワシの飛び出し >>