2011年 01月 28日

キレンジャク

食後の一休みに枝に止まるキレンジャクです
d0125872_22485693.jpg

d0125872_2249235.jpg

d0125872_22495892.jpg

d0125872_22515491.jpg

d0125872_2253999.jpg


by ckonkn | 2011-01-28 22:54 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by auroreus at 2011-01-29 12:42
彩の夢見人さん こんにちは
これは綺麗なレンジャク絵ですね、
まんまるぷっくりに膨れて可愛いではありませんか。
ヤドリギに群がった絵よりこの絵のほうが数倍綺麗です。
Commented by keityu at 2011-01-29 18:05 x
彩の夢見人さん、こんばんは
水飲みの場面をしっかりと撮った後は巨匠もまったりしてましたね(笑)
こんな綺麗な風景の中のキレンジャクならまた会いに行きたいですけどね。
流石に30分も雪の上を歩くのはきついですからね~(汗)
Commented by tanuki_oyaji at 2011-01-29 21:03
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
ずいぶんスッキリした所で素晴らしく綺麗なキレンジャクが撮れたものですね〜
木の実を食べ過ぎてお腹プックリな姿はカップヌードルにオニギリを入れて食べていた誰かさんを見ているようです。
今日も実りの多い1日になってたようで羨ましいものです。

Commented by koshizumi2 at 2011-01-30 12:56
彩の夢見人さん、こんにちは
支配人の意見に激しく同意です
ヤドリギで糞を垂らしてるのより数倍上の写真ですね
何処で撮られたか知りませんが、私もこんな芸術的な写真を撮ってみたいです
Commented by ckonkn at 2011-01-30 21:27
クロジーさん こんばんは
仰る通りヤドリギの食事シーンはどうも頂けませんね。
特に満腹になっての下がり物はどうも...(笑)。
集団の数が多いと目移りしてスッキリ枝に乗ったの見逃しますね~
一休みしそうな一番満腹そうなのを見つけるのも苦労します(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-01-30 21:31
keytyuさん こんばんは
ズミの枝は細かいですからね、枯れ枝の乗ってくれないとゴチャゴチャばかり
スッキリ枝でマッタリモードのレンジャクが一番好きですね。
折角長靴を忘れなかったのに奥に行けず残念でした、次回はスノーシューですね。
でも結構高いですね、3万前後ですからね、かんじきでも手作りしますか(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-01-30 21:36
tanuki_oyajiさん こんばんは
レンジャクのはスッキリな枝乗りを撮りたいのですが、なかなか巡り会えませんね。
カップヌードルにオニギリ、絶妙の味で、冬のお山には欠かせませんよ。
グルメを自称なさっていなければ是非お勧めします(笑)。
コミミには出会えなかったですがお三方は充実してたようですよ(笑)。
Commented by ten-zaru at 2011-01-30 21:44
彩の夢見人さん、今晩は。
どれも素晴らしい枝乗りシーンですね!
トップ、見事に丸々としたキレンジャクですね。
4枚目、後姿も一緒にお見事です。
Commented by ckonkn at 2011-01-30 22:07
越谷住人さん こんばんは
どうしてあんな物が好きなんでしょうね、ナナカマドやズミの実の方が美味そうですよね。
名人に一度試食して頂きたいと思うのですが、もちろんヤドリギの実を...
「何処で撮られたか~~」って名人の直ぐ目の前だったような...
HDDの中には入っている筈ですよ、既に順番待ちの中に入ってはいるのでしょうが(笑)。
Commented by ckonkn at 2011-01-31 00:14
ten_zaruさん こんばんは
乗ってる枝はまあまあだったのですが羽がまったく解像してません。
この程度のものをお褒頂けるとは枝に登りたいぐらいです。
4枚目は1+1が2にはならない実例になってしまいました(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 湖岸のトビ      雪絡み >>