2010年 12月 24日

ノスリの止る枝風景

ベニ待ちの時、上空を旋回していたノスリがカラスのチョッカイに堪りかねて近くの木に
思わずダッシュして駆けつけてみれば何と見事なまでの枝被り、でもこの際贅沢は言ってられません
d0125872_1141514.jpg

d0125872_1142521.jpg

d0125872_1143921.jpg

d0125872_1145493.jpg

飛び出しを狙ったのですが...
d0125872_115182.jpg

d0125872_115680.jpg

う~む C社のコマーシャルのようには撮れないもんですね(爆)
でも足をモツレさせて転ばなかっただけでも良かったかな...

by ckonkn | 2010-12-24 17:39 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by yamazaki-masao at 2010-12-24 17:55
彩の夢見人さん こんばんは、
これぞ猛禽の絵ですね!如何にも周囲を睨め付けて威厳が有りますね。
青空を背景に飛んでる猛禽ばかり見て来ましたが、それらを
遥かに凌ぎ雲上の作品、素晴しいですね(絶賛)!
Commented by keityu at 2010-12-24 18:01 x
彩の夢見人さん、こんばんは
あれっ、珍しい時間帯に更新ですね~
まさか今日も休みとか?(笑)
それにしてもこの頃はすっかり猛禽付いてますけど、
ダッシュして地面は陥没しませんでしたか(爆)
Commented by koshizumi2 at 2010-12-24 20:01
彩の夢見人さん、こんばんは
おやぁ、珍しい時間に更新ですね
ん?もしかして明日の行動が早いって事かな
それにしても、最近猛禽道を歩んでるようですね
まさか、夏もあんなのやこんなのを追い求めて遠征行脚を繰り返す事を目論んでたりして(笑)
Commented by moriphoto at 2010-12-24 22:46
彩の夢見人さん、こんばんは!
やけに白い様に感じますが若でしょうか?
5枚目6枚目の雰囲気、まるでEOSのCMみたいですね(^.^)/
Commented by ckonkn at 2010-12-25 01:23
ヤマザキさん こんばんは
実は飛んでるものよりも止まっている方がなかなか出会えないので好きなんですよ。
飛び物は反射神経が鈍く追い付けないので、ピンボケ物を量産してしまいますからね(笑)。
「雲上の作品」なんて持ち上げ過ぎ、単なる「枝上の愚作」ですよ。
これで枝がすっきりしていれば申し分ないのですがね~...
Commented by ckonkn at 2010-12-25 01:28
keityuさん こんばんは
いやいや、ただ単に昨日非公開チェックを外すのを忘れただけですよ(笑)。
猛禽付いているというよりは小鳥よりも出が良いので撮らせて貰ってます。
落ち葉を踏んでも落ち葉には踏み跡も残らい程の体重ですからね
地面が陥没するどころか踏み跡が盛り上がってますよ(笑)。
マイスターこそ方々で転倒して地形を変えているのではないかと心配です(爆)。
Commented by ckonkn at 2010-12-25 01:29
越谷住人さん こんばんは
そんな悪巧みは毛頭有りませんよ、最近ド忘れが多いだけですよ。
猛禽と言ってもどこでも撮れるような普通種ばかりのついで撮りですよ。
来年の夏こそは北の大地に遠征行脚してみたいですし
橙、赤それに眉の白い子を求めて籠るかもしれませんね。
Commented by ckonkn at 2010-12-25 01:35
森さん こんばんは
若、どうでしょうね、順光の見上げだから、いやいや腕のせいかも知れません。
う~む、これがEOSのCMになったら皆さんN社に乗り換えてしまうでしょうね(笑)。
もっともその前にユーザー登録から外されるかも知れませんよ。
未熟な腕では哀しいかな飛ばれたら追い切れません(涙)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 残柿と...      アカゲラ >>