彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 10日

セイタカの実を啄ばむ茶マシコ

在庫からベニマシコを
今頃から食べてしまったら春先まで持つのでしょうか
d0125872_018269.jpg

d0125872_0184092.jpg

d0125872_0185623.jpg

d0125872_0191329.jpg

d0125872_0193139.jpg


by ckonkn | 2010-12-10 23:54 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by yamazaki-masao at 2010-12-11 17:33
茶マシコとは!新種発見おめでとうございます。
私はまだ、今シーズンの茶マシコが撮れていません。
今年はアワダチソウが豊作のようで、鳥が一か所に集中せず、
撮り難い状況のようですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2010-12-11 20:49
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
今日はすっかりお世話になってしまいありがとうございました。
まだ熟していないようなセイタカの実を口いっぱいに頬ばって満足げな顔をしてますね。
こんな素晴らしいものを撮られている巨匠の顔も緩みっぱなしだったことでしょうね。
Commented by koshizumi2 at 2010-12-12 11:41
彩の夢見人さん、こんにちは
昨日はお疲れさまでした
oyajiさんの目となったのは良いですが、良いところはoyajiさんに持ってかれちゃいましたね
未だベニ撮れずで、ここにベニが掲載される時はいつも涙しています
Commented by keityu at 2010-12-12 20:08 x
彩の夢見人さん、こんばんは
今年はセイタカも中々白くなりませんね~
ベニが食べつくしちゃったら実が持たないでしょうね(笑)
葦原でもベニが鳴いてるんですけど、中々良い所には出てくれなくて(汗)
Commented by ckonkn at 2010-12-12 21:33
ヤマザキさん こんばんは
所が変わると呼び名が変わるものですね、Kでは茶マシコなのです(笑)。
アワダチソウを結構方々で見かけるのですが、KとかIには殆んど見当たらないですね。
この絵のアワダチソウもその数少ないもの中の数本です。
ばらけられると撮りづらいですね、この冬の貴重種にならなければ良いのですが。
Commented by ckonkn at 2010-12-12 21:41
tanuki_oyajiさん こんばんは
こちらこそお世話になりました。
oyajiさんの鼻の油を少しばかり分けて頂いたので鳥運が向上しそうですよ(笑)。
いえいえ、面の皮が厚いものですから茶マシコでは緩みようが無いですよ。
これが紅い子だったら地面につく位緩めてもいいのですが(笑)。
Commented by ckonkn at 2010-12-12 21:48
越谷住人さん こんばんは
昨日はお世話になりました。
まったく何処へ行っても尽きない鳥運ですよね。
名人にもoyajiさんの鼻の油をお分けしましようか、
きっと効果が有りますよ、今日実証済ですよ(笑)。
そうですか、それもあと2回位ですから涙が枯れることは無いと思いますのでご心配無く(笑)。
Commented by ckonkn at 2010-12-12 21:52
keityuさん こんばんは
どこもまだ白くなりませんね、その分頭だけは白さが進んで行きますよ(笑)。
それはマイスターが猛禽臭をプンプンさせているからですよ。
ニュースで今日から葦刈りが始まったと言ってましたが、影響は無いんでしょうかね。
もちろんベニにですよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 滝とカワガラス      小さくてもオオワシ >>