2010年 11月 21日

不運!!

昨日オオワシに出会えたのですが、露出をミスるは頭は枝被り
その後森の中を1時間強探し回ったのですが、出会えずでした
どうにか証拠写真程度ですが1枚だけ残せました
d0125872_0163015.jpg

熊の真新しい糞や足跡を見ながら歩き回った挙句に迷い込んだ渓流
生憎ここは中洲状態で戻るかこの倒木を丸太橋代わりに渡るか究極の選択
(中略_関係の名誉のために)
迷った時はやはり”急がば回れ”だったようです
d0125872_0342716.jpg


by ckonkn | 2010-11-21 23:57 | 野鳥 | Comments(10)
Commented by koshizumi2 at 2010-11-22 07:39
彩の夢見人さん、おはようございます
とうとう猛禽業界に殴りこみですか
オオワシを撮れるなんて恵まれてますね
今の時期、クマと遭遇する確立が高いのに良く頑張れますね
何処に行ったのかは存じ上げませんが、クマが出没するほどの標高だって事だけは分かります
くれぐれも自分の命だけは大切にして下さいね
そうじゃないと、某公開株が折半じゃなくなっちゃいますよ(笑)
Commented by keityu at 2010-11-22 07:41 x
彩の夢見人さん、おはようございます
いやあ~見事なオオワシですね~
こんなのを撮っちゃったら、もやは猛禽海に片足を踏み込んだも同然ですね(笑)
もっとも、探し回ってた合間には小鳥さんしか目に入らなかったみたいですけど(笑)
最後の丸太を橋代わりにするのは大変な勇気が要りますね。
Commented by あちき at 2010-11-22 18:14 x
丸太越え凄いです!
目当ての子に夢中だったんですね!(笑)
びびりなあちきは見習えません(^-^;

熊の足跡、ほかほかの落とし物!スリルがあって楽しかったことかと♪
長旅お疲れさまでした。
Commented by ckonkn at 2010-11-22 21:08
越谷住人さん こんばんは
いや~ 誰かが標識の左右を変えてしまっていたようでしたね。
そのせいで思わぬものに出逢ってしまいました(アセアセ)。
クマにも会って見たかったのですが運が無いと出会えないものですね。
無事だったので暴落したマイナス分もしっかり折半しますよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2010-11-22 21:17
keityuさん こんばんは
ここの普通種は誰にも相手にされなかったようで盛んに呼びかけてましたから
やはり呼ばれたら答えてあげないとないといけませんからね(笑)。
片足踏み込むだけでも今の時期は冷たいんでしょうね!!
それを下半身まで浸からないと猛禽海に入れないとは過酷な世界ですね(爆)。
Commented by ckonkn at 2010-11-22 21:43
あちきさん こんばんは
猛禽のためなら何処へでも行く人ですからね、もの凄い行動力ですよね、
クマだったら迷わず川の中を行ったでしょうけど(笑)。
どうせ冷たい思いをするなら靴を脱いで裸足になったほうが良かったですよね(大笑)。
こんなをあちきさんから見れば「年寄の冷や水」って言うんでしょうね(爆)。
気をつけよ~~~~っと!!
Commented by tanuki_oyaji at 2010-11-22 22:44
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
ありゃ〜、とうとう猛禽の魔の手に引っ張られて行っちゃいましたか。
黄色い大きな嘴の初物が撮れて良かったですね。
えっ、不運ていうのは熊に出会えなかったことですか。
美味しそうに見られますから逃げたほうがよろしいですよ。
Commented by moriphoto at 2010-11-22 22:49
彩の夢見人さん、こんばんは
思い出に残る素敵な週末を過ごされたのですね!
証拠写真レベルを超えたオオワシの写りに(^^)v
Commented by ckonkn at 2010-11-23 00:34
tanuki_oyajiさん こんばんは
尻尾の黄色い子狙いだったのですが、願いが強すぎて一挙に嘴が黄色になってしまいました(笑)。
小熊なら出会っても良いかなと思っていたのですが、見放されてしまいました。
oyajiさんの鳥運をお借りしないと不運続きから逃れられませんよ。
Commented by ckonkn at 2010-11-23 00:48
森さん こんばんは
顔を隠くされてしまったのが残念でなりません。
三脚を下げれば...と思っているうちに飛ばれてしまいました(笑)。
まあオオワシのように見えるもの撮れただけでも良しでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< またしてもお山の普通種      さらばキビタキ! >>