2010年 10月 19日

ミサゴのダイブ

見事な水飛沫を上げミサゴがダイブ
d0125872_2183695.jpg
d0125872_2192055.jpg

ロクヨンでは全く追い付けません、顔が入っているのが救いです
再度328でも挑戦してみました
d0125872_2135887.jpg

d0125872_2142364.jpg

d0125872_2142848.jpg

d0125872_2143612.jpg

d0125872_2144014.jpg

d0125872_214555.jpg

d0125872_2145954.jpg

d0125872_215790.jpg

d0125872_2151145.jpg

どうにかダイブの証拠写真が撮れました
ゴーヨン、ロクヨンでビシッと決めている人達は凄いもんです

by ckonkn | 2010-10-19 21:20 | 野鳥 | Comments(14)
Commented by tanuki_oyaji at 2010-10-19 22:22
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
わぁ〜、見事なダイビングショットが目白押しじゃないですかぁ〜
さすがに何を撮っても見事なものですねぇ。
とうとう猛禽病を患ってしまったようですがミザゴの餌食になるのが小鳥じゃなくて良かったです。
Commented by ten-zaru at 2010-10-19 22:30
彩の夢見人さん、今晩は。
ミサゴのダイビング、凄いシーンを撮影されましたね。
ただ凄い、の一言です。
↓の電線留まりもばっちりですな。
Commented by koshizumi2 at 2010-10-20 06:15
彩の夢見人さん、おはようございます
おぉっ、ここにもミサゴのダイブがぁ
最後までロクヨンで狙わないとダメじゃないですか(笑)
それにしても、ここまで飛び物を狙う巨匠の姿が想像出来ません
来年はコアジサシのダイブも狙ってみませんか
Commented by keityu at 2010-10-20 07:42 x
彩の夢見人さん、おはようございます
実に見事なダイビングですね~
ロクヨンでも見事な飛び込みの瞬間を捉えてるなんて、
遠方だけじゃなく、近場にも目が利くんですね(笑)
この勢いで次は鹿の子模様のダイブを狙っちゃいますか(笑)
Commented by auroreus at 2010-10-20 07:44 x
彩の夢見人さん おはようございます
これがお目当てでは無かったのですね(↓レス)、
お目当てが外れてもチャンと傑作ネタを残されている巨匠は凄いです。
ミサゴは複数のブログで掲載されていますが猛禽屋さんの世界では今旬なのでしょうか…、
私にとっては全く別世界なので判りませんが…。
Commented by masu-naka at 2010-10-20 15:08 x
際の夢見人さん こんにちは
初撮りでここまで・・・、素晴らし過ぎます。もしかして捕獲物も・・・?
たのしみデス。
Commented by ckonkn at 2010-10-20 19:24
tanuki_oyajiさん こんばんは
これでは撮った内には入りませんよ、
サンニッパで連写してたら”写っちゃった”のまぐれ当りですよ。
この程度では猛禽ウィルスも無視して逃げ出すでしょうね(笑)。
でも初めて行って撮れただけもラッキーでした。
Commented by ckonkn at 2010-10-20 19:28
ten-zaruさん こんばんは
シャッター押し続けていたら写っていただけですよ。
凄いのはカメラの性能ですし、未熟な腕に同情して気を利かせてくれたようです(笑)。
止り物は良いですね、小鳥のように忙しくないし的も大きいですからね(笑)。
Commented by ckonkn at 2010-10-20 19:39
越谷住人さん こんばんは
午前中に4回飛び込んでくれてどうにかカスッたのがこの2回だけ、
初回で撮れるとは思ってなかったのでラッキーでした。
飛び込んでからたった1秒強、羽をトップに上げてから下げ終わると0.1秒
1枚目2枚目で0.375秒ですからね、夢見人の腕ではまぐれ当りですよ(哀)。
コアジサシですか~ぁ、コマちゃんが待っているので遠慮させて頂きます(笑)。
Commented by ckonkn at 2010-10-20 19:46
keityuさん こんばんは
4回のチャンスが有れば1回位はまぐれ当りがあるもんですね。
こんなのを毎回確実に物にしてるマイスターを改めて尊敬しちゃいますよ(笑)。
盲菌海には反射神経が必要ですね、次回は枝止りを狙おうかな...
鹿の子もダイブをするんですか、そういえば柵なんかを飛び越えていますね...
広角レンズにして動画モードで撮ろうかな(笑)。
Commented by ckonkn at 2010-10-20 19:50
クロジーさん こんばんは
ここでは白黒の子がお目当てだったのですが、最近出て無いとのことで
代わりにサービスの良いこの子を撮らせて貰いました。
カラスとハクちゃん、トビでは帰るに帰れないですからね(笑)。
皆さん禁漁期間になるのを待ち侘びていたのでしょうね、賑わっていました。
Commented by ckonkn at 2010-10-20 20:04
masu-nakaさん こんばんは
捕獲物ですか、流石にそこまでは甘くなかったですよ。
これは若のようでこの日午前中に4回飛び込んでいずれもスカ
逆に獲れなかったからこそ4回も飛び込んでくれたようです。
なんとかまぐれでも撮れて一安心でした(冷汗)。
Commented by chitose.nori at 2010-10-21 21:25 x
夢見人さん こんばんは
暫くご無沙汰しておりました。今までスズメばかり見せられて少々飽きておりましたが、このミサゴの撮り方はスゴイ、一瞬椅子の上に立ち上がり、自分も羽ばたいてしまいました。このミサゴ君、獲物が取れなかったのが残念ですね。ミサゴの採餌成功確率は60%~70%ぐらいだそうです。水面に突入しながら羽ばたいているのが最高です。これは連続写真ですが、私の頭の中では動画になっております。また、素晴らしい撮影をお願いします。雪虫が飛び始め、そろそろ冬眠準備の北海の熊より
Commented by ckonkn at 2010-10-22 17:11
noriさん お久し振りです。
やっぱり猛禽に反応してしまいましたか(笑)。
それにしても椅子の上に立ち上がっての羽ばたきですか、
せめて川原に行って浅瀬でやって頂かないと危険ですよ、バリアフリーでも転ぶ年頃ですからね(笑)。
千歳川にもミサゴは居るようですね、ぜひとも狩場を見つけてくださいよ、行きますから。
こっちでは鯉やボラの大物を獲って飛び上がるようでが鮭を掴んで飛ぶ姿が見たいもんですね。
雪虫って本当に居るんですね、唄の世界だけかと思っていたのですが。
あまり草叢の中をゴソゴソ歩き回らないでくださいね、時節がら熊と間違えられ撃たれますよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 飛び去るミサゴ      電線止まりのミサゴ >>