2010年 07月 06日

北の湿原のノビタキ_幼鳥編

お気に入りの枝に乗って色々な仕種を披露してくれました
d0125872_2341293.jpg
d0125872_23371752.jpg
d0125872_23373871.jpg
d0125872_23375986.jpg
d0125872_23381942.jpg
d0125872_23383994.jpg
d0125872_23391153.jpg
d0125872_23392964.jpg
d0125872_23395265.jpg
d0125872_23401616.jpg


by ckonkn | 2010-07-06 23:48 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by koshizumi2 at 2010-07-07 07:03
彩の夢見人さん、おはようございます
お雛様を見るのは久しぶりです
私はノビタキを初めて撮った頃にしか見た覚えがありません
こんなのが見られるんだったらすぐにでも飛んでいきたいぐらいです
Commented by keityu at 2010-07-07 07:44 x
彩の夢見人さん、おはようございます
ノビちゃんの幼鳥可愛いですね~
そう言えば去年も今年もまだ撮れてませんから、たまには北の失言に行こうかな~
もっとも、ついでに行くくらいですけどね(笑)
Commented by auroreus at 2010-07-07 19:59 x
彩の夢見人さん こんばんは
可愛らしい幼鳥ですね・・・
こんなのが撮れるんなら巨匠がこのポイントに嵌るのも頷けます。
この子も親のDNAを受け継いで来年は巨匠の子飼いに・・・、
うらやましい。
Commented by ckonkn at 2010-07-07 20:26
越谷住人さん こんばんは
”ノビタキを初めて撮った頃”って20年も前ですか~
それは心新たにして撮りに行くべきかと思いますね(笑)。
その前に”自宅から0分撮り”で緩んでしまった身体を1時間半の山登りで
みっちり絞ってから行くと湿原を吹き抜ける風が格別ですよ。
Commented by ckonkn at 2010-07-07 21:16
keityuさん こんばんは
ついでに行くなんてノビ家族が怒って木道から落されますよ。
アッ、マイスターは自分から足を踏み外すのが得意でしたね(笑)。
まあ、夢見人はお山で玉砕して立ち寄ったので結果的メインになりましたが
いきなりお山に登って歓迎された立ち寄る必要は無いでしょうけどね。
Commented by ckonkn at 2010-07-07 21:25
クロジーさん こんばんは
幼鳥はこの時期協力的で良いですね、
たまにしか枝に乗ってくれませんが、親が餌を運んで来るまで泣き喚いて待ってますからね。
今朝のNHKのテレビで手のひらから餌を貰う養殖の錦鯉の話をやってましたが
何回か通っているカメラマンは覚えていて極上のサービスをして欲しいですね、
DNAとして子にも受け継がれれば最高なのです(笑)。
Commented by tanuki_oyaji at 2010-07-07 22:54
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
わぁ〜 ノビタキの幼鳥って可愛いですねぇ。
よっぽど大きなレンズが珍しかったのか、
ずんぐりオジサンが優しそうに見えたのか分かりませんが、
遊んでくれて良かったですね。
Commented by ckonkn at 2010-07-07 23:34
tanuki_oyajiさん こんばんは
見るもの聞くもの全てが物珍しいって感じで遊んでいました。
人間の子供と同じくこの頃が一番可愛いですね。
”ずんぐりオジサン”って誰のことでしょうね、この時は夢見人一人だけだったので
ちょっと言葉が違ってますね、それに”優しそうに見えた”も違ってますね、”優しかった”ですよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北の湿原のノビタキ_幼鳥の試練編      北の湿原のノビタキ >>