彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 15日

高原劇場でのクルミ割り物語

先々週の土曜日、某名人の転居先にお邪魔した時に撮った枯れ木止まりのアカゲラです
同じ枯れ木に何回もやってきてコツコツやっていたのを写したのですが
d0125872_22411329.jpg
d0125872_22485596.jpg
d0125872_22494842.jpg

どうやら誰かの食糧貯蔵庫だったようで、中には隠してあった木の実が
胸のところに割った殻が落ちていますね、クルミのようですね
d0125872_22512218.jpg

d0125872_22554180.jpg

このあとクルミを銜えてどこかへ飛んで行きました
そういえば朝方この辺を日本リスがチョロチョロしていたっけ

by ckonkn | 2010-06-15 23:17 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by auroreus at 2010-06-16 06:53 x
彩の夢見人さん おはようございます
あらら…リスの上前をはねるアカゲラですか〜〜、
非常にレアなシーンを撮りましたね。
この辺りは足で稼ぐ巨匠ならでは…と言ったところでしょうか、
私はテラスでマッタリ状態の時に目の前の幹に止まったのですがカメラを向ける間もなく行ってしまいました(泣)。
Commented by keityu at 2010-06-16 07:43 x
彩の夢見人さん、おはようございます
う~ん、リスの貯蔵庫を荒らすなんて、とんでもないアカゲラですね(笑)
って事は待ってれば日本リスも見られる、って事ですね。
じゃあ次回はリスの絵が出てくるって訳か(笑)
Commented by koshizumi2 at 2010-06-16 08:05
彩の夢見人さん、おはようございます
まさか、アカゲラがこんな事をしているとはビックリですね
それにしても、私なんかよりアカゲラに恵まれていたようで羨ましいです
Commented by ckonkn at 2010-06-16 17:33
クロジーさん こんにちは
最後の絵を見た時に木屑を銜えているのかと思ったらクルミを割っていたとは驚きでした。
リスが収穫したクルミをアカゲラがつまみ食い、まさに生物多用性、自然は上手く回っているものですね!
アカゲラの出来は証拠写真程度ですが、こんなのが撮れて非常にラッキーでした。
Commented by ckonkn at 2010-06-16 17:37
keityuさん こんにちは
クルミもこんな所で忘れ去られて芽を出してもこの枯れ木には根を張れないでしょうから
アカゲラの食料になって本望だと思いますよ、折角溜め込んだリスには気の毒でしょうが。
流石に鋭い読みですね! でも残念ですけどこの物語はこれで完結なのです。
名人が”これぞリス!”という傑作を撮ってますからね、何れ出てくると思いますのでお楽しみに。
Commented by ckonkn at 2010-06-16 17:52
越谷住人さん こんにちは
この貯蔵庫を良くも見つけたもんですね、それに嘴だけで殻を上手く割るなんてねえ~~
殻の合わせ目(?)に沿って割っているとはカラスより頭が良さそうですね(笑)。
名人も「植物性の卵」と言われているクルミでダイエットを始めてメタボ解消はどうですか
一日7個を1ヵ月食べ続けると悪玉コレステロールが8%低下するそうですよ、
きっとアカゲラが好むラードに変わるかもしれませんよ(笑)。
Commented by tanuki_oyaji at 2010-06-16 22:20
彩の夢見人さん、こんばんは〜♪
ぎょっ さすがにキツツキに執念を注いだだけあって素晴らしいものを撮っていたんですねぇ。
それにしてもリスの忘れ物を見つけ出すとはアカゲラもやるもんですね。
Commented by ckonkn at 2010-06-17 00:32
tanuki_oyajiさん こんばんは
撮っている時は全く気づいていなかったのですよ。
たまたま現像中に銜えている物が変だなと思って前後を見返したら...
木の幹を突っついて虫を見つけるのとクルミを割るのとどっちが楽なのでしょうね、
日曜日にはこの木には一回も来なかったのでこれが最後のクルミだったのか
また行ってまで確認するような事でもないですが気になりますね(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< コサメビタキ      ズミの花咲く北の湿原にて >>