2010年 06月 13日

ズミの花咲く北の湿原にて

北の湿原は梅雨入りを前に沢山のハイカーで賑わっていました
今を盛りに咲き誇るズミの花をハイカーの他にも楽しんでいた鳥さんに出会いました
d0125872_2295551.jpg

アカハラ
d0125872_22174342.jpg
d0125872_22223945.jpg

ニュウナイスズメ
d0125872_22362566.jpg
d0125872_2237081.jpg

う~む、オレンジ色がどうにも気になります

by ckonkn | 2010-06-13 22:46 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by auroreus at 2010-06-14 08:23 x
彩の夢見人さん おはようございます
あらら・・・こちらもお花から様子見ですか・・・、
最近はどこのブログも仕掛けが巧妙になてきましたね(笑)。
北の湿原はズミの花が満開のようですね、
ちゃんと花絡みを絵にしてくるなんて流石です。
>う~む、オレンジ色がどうにも気になります・・・・
今回はもう少し足を延ばされた事と思いますのでそちらの成果も期待できますね。
Commented by koshizumi2 at 2010-06-14 11:01
彩の夢見人さん、こんにちは
相当長丁場だったらしい撮影ご苦労様です
山登りを敢行した上に、更なる場所での撮影なんて立派です
山の成果はいずれにしても、ここでしっかりとネタを仕入れられるなんて素晴らしいです
ここも気になるので、今度連れていって下さいね(願)

ちなみにですが、昨日行った場所ではオレンジ色の子がギャンギャン鳴いてました
私はその場でワンワン泣くしかななったですけどね(涙)
Commented by ckonkn at 2010-06-14 17:29
クロジーさん こんにちは
様子見ではなく純粋なズミの花見なのですが(笑)。
それに花絡みではなくて”鳥絡み”のズミの積もりなんですけどねえ~
仕掛けの巧妙さは某ブログにお任せしてありますので、深読みなどなさらないよう切望する次第です。
山道往復4Kの”苦難”を写せる程腕が無いものですから、お見せ出来ないのが残念です(笑)。
同じオレンジ系でもこの子達では当分立ち直れませんよ(涙)。
Commented by ckonkn at 2010-06-14 17:33
越谷住人さん こんにちは
山登りの結果が汗と無念の涙だけではポカリスエットでも補い切れませんからね
せめてズミの花を観てから帰ろうと立ち寄ったのですが、
慰めてくれたのは同じオレンジ系のこの子達だけでした(涙)。
あの子のギャンギャン鳴くのを聞いて、ワンワン泣けたら最高の幸せだったでしょうね、
夢見人の真上でギャンギャン鳴いていたのはアカハラでしたよ(爆泣)。
やはり”雷飛行”が気になりますか、早朝か夕方がいいようですね(謎)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ズミの花咲く北の湿原にて      キビタキ >>