彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 27日

ノビとキビ

北の湿原の在庫です
d0125872_23483340.jpg
d0125872_23491631.jpg
d0125872_23502143.jpg
d0125872_23521380.jpg
d0125872_23523857.jpg
d0125872_2353215.jpg

この枝の下側に♀が止まったのですが下がったら♂に飛ばれてしまいました
d0125872_23541289.jpg




ノビタキと2ショットとはなりませんでしたが
d0125872_0162885.jpg
d0125872_018627.jpg
d0125872_0185761.jpg


by ckonkn | 2010-05-27 23:54 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by keityu at 2010-05-28 07:41 x
彩の夢見人さん、おはようございます
いやあ~一本の枝を巡って伸びた木と吉備た木の争いですか(笑)
どうせなら合成して並べて欲しかったですね(爆)
Commented by koshizumi2 at 2010-05-28 07:58
彩の夢見人さん、おはようございます
壮絶な枝の争奪戦が行われていたんですね
キビタキがこんな所に出てくれるなんて恵まれてますね
いつか連れて行ってくださいね
Commented by auroreus at 2010-05-28 08:29 x
彩の夢見人さん おはようございます
めちゃくちゃ雰囲気の有る枝にノビタキとキビタキですか~~~~、
流石に通い慣れた北の湿原は巨匠にはサービス満点ですね。
キビタキ♂をMOREで伏せておくなんて・・・流石にブログ巧者、
ま~私の場合はそんなテクニック使おうにもネタが有りません(泣)。
Commented by ckonkn at 2010-05-28 17:33
keityuさん こんにちは
この枝の根元が低木の枝が密集しているので完全に木道からは死角になっているのですが
どうも鳥達はここに降りて水を飲んでいるようですね。
う~む! 合成して並べる、そんな手も有りますね。
でも今更高いソフトを買い込んで高等テクをマスターするには残り時間が...
既に許容量を越えてしまったオツムには負荷が大き過ぎ、オーバーヒート間違い無し、
並んで乗るまで待った方が早そうですよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2010-05-28 17:45
越谷住人さん こんにちは
対岸が林、後ろが草原で両方の鳥の水飲み場になるようですね。
代わる代わる何かしら来るので○○入口から入るよりは面白いかも知れませんね。
今回は水場なのにその雰囲気がまったく撮れなかったので悔やまれます。
大青や大赤がここに来てくれれば毎週でも行ってしまうのですが、
今はやはり赤系の子を撮る方が優先ですね。
Commented by ckonkn at 2010-05-28 17:54
クロジーさん こんにちは
ノビ♂もキビも♀のようにこの枝の全景を入れて撮ってれば良かったのですが、
悲しいかな”大きく”が先にたってしまい、在り来りの唯の枝止まりになってしまいました。
センスの無い者が撮るとこうなってしまうという典型ですね(涙)。
したがってこの時期何処でも撮れるキビは控えめにするしか無かった訳です。
ここには面白い天然の舞台装置があるのでまた行きたくなってしまいます。
その前に...(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< まだ残ってたコマドリ      白樺にアカゲラ >>