2010年 02月 02日

木の根に乗ったトラツグミ

トラちゃんも竜の髭の実を食べるのですね
d0125872_22381122.jpg

胸やけかな
d0125872_22381912.jpg
d0125872_2239435.jpg
d0125872_22391236.jpg
d0125872_22391912.jpg


by ckonkn | 2010-02-02 22:43 | 野鳥 | Comments(11)
Commented by tanuki_oyaji at 2010-02-02 22:58
彩の夢見人さん、こんばんは~~♪
もはやトラの征伐に明け暮れ状態ですね。
巨匠の行く手にはどうしてこんなに素晴らしいのがいるんだろ。。。
Commented by keityu at 2010-02-03 07:43 x
彩の夢見人さん、おはようございます
ほお~、トラちゃんも竜の髭の実が好物なんですか~
あんまり食べ過ぎるとレンジャクの分が無くなっちゃうんで、
程ほどの所で我慢して貰いたいですね(笑)
それにしても何故巨匠ばかりが美味しい思いをしてるんだろう。
Commented by auroreus at 2010-02-03 08:41
彩の夢見人さん おはようございます
な・なんですって~~~、
虎が木に登って竜を喰ってるですって~~~超レアじゃないですか~(笑)。
流石鳥運最高の巨匠・・・良い仕事してますね、
背景も綺麗にボケてて垂涎の絵が並んでます・・・普通種しか撮れない私には羨まし過ぎます。
Commented by 小鳥遊 at 2010-02-03 09:14 x
巨匠 おはようございます
こういうシーンはあの山田洋次氏も撮ってなかったですね~~
巨匠はあの方の遙か上をゆく才能をお持ちとは勘当 ちゃう 感動いたしました。
今年はタイガースはドラゴンズをやっつけるのはわかったけれど
巨匠も滅多打ちに いやいや 巨人も滅多打ちにしてもらいたい。
Commented by 越谷住人 at 2010-02-03 09:23 x
彩の夢見人さん、おはようございます
木の根っこの別バージョンがあったとは驚きです
しかも、食事シーンまで捉えてるなんて、Aでもトラちゃんを手なずけてしまったって事ですね
最近トラちゃんと縁がないので羨ましく思えます
Commented by ckonkn at 2010-02-03 19:30
tanuki_oyajiさん こんにちは
oyajiさんも直ぐ目の前のトラさんを涎を流しながら見ていたではないですか
一番乗りさんがスクープした証拠写真が名人の”鳥の輪掲示版”に出てましたよ。
見ていただけで召し上がらなかったようですね(笑)
自制心を働かせて頂いたお陰でこうやって撮ることが出来ました、感謝!感謝!
”撮らぬ狸の皮算用”なんて言われる前に撮っちゃいましょうよ(笑)。
Commented by ckonkn at 2010-02-03 19:36
keityuさん こんにちは
マイスターのようにおにぎりのご飯つぶをあげる人も居ませんからね、
やはり何時も細長いモノばかりでは飽きるので、タマには丸いモノが欲しくなるのでは(グー!)
ほう~、マイスターにレンジャクのことを思う気持ちが有ったなんて驚きですね!
何時も頭の中は猛禽の事だけかと思いましたよ(笑)。
大丈夫ですよ、竜の髭の実が無くなれば直ぐに赤い実が用意されますって(大笑)。
夢見人はマイスターと違って美味を追いかけて東奔西走しませんから、何時も何時も粗食ですよ。
Commented by ckonkn at 2010-02-03 19:59
クロジーさん こんにちは
行ってすぐ撮れる鳥さんは良いですね!
でもこれが人生を狂わせてしまうのですよね、待って撮ることが出来なくなりますからね(笑)。
もしかしてこのトラは小青子の回し者なのでしょうかね。
垂涎と言えば、先日Sご夫妻のご主人が竜の髭の実はどんな味かとかじってましたが
”可も無く不可も無く”だったそうです、その後どうなったかは分かりませんが(笑)。
その時奥さんに一瞬笑みがこぼれたのですが、どんな意味があったのか不明ですが...
Commented by ckonkn at 2010-02-03 20:03
大御所様 こんにちは
そうですか、撮るキもネかったですか...(空気が薄い!)
寅さんはフウテン、一箇所に根を張ることは無いでしょうし、
雪駄でこんな斜めの所に乗ってケガでもしたら監督の責任になりますからね(笑)。
大御所様の年代はやはり何と言っても野球でしたか、
夢見人の年代ではドラゴンボールなのですがね~(大笑)。
Commented by ckonkn at 2010-02-03 20:09
越谷住人さん こんにちは
ちょっと離れたところにアーチ状の倒木が有ったのですが、乗ったのはこの木の根、
ビシッとした枝乗りを撮りたかったのですが、素人の念力では通用しませんでした。
食事シーンと言えば言えなくもないのですが、残念ながらこのシーンは
腹への納まり具合が悪かったのか、吐き出そうとしてまた呑込んでしまったシーンなのです(笑)。
したがってこんな中途半端な位置で銜えているハメに...(涙)。
Commented by ckonkn at 2010-02-03 22:45
tanuki_oyajiさん、keityuさん、クロジーさん、大御所様、越谷住人さん
こんばんは
夜になっても”こんにちは”なんて寝ぼけたレスを書きまして大変申し訳ありませんでした。
ここに訂正させて頂きます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 幹止まりのアオゲラ      トラツグミ >>