2010年 01月 07日

霜の朝のアリスイ

やはり暮の23日の在庫からですが、アリスイが霜の降りた倒木の上に乗ってくれました
d0125872_2251870.jpg
d0125872_2263714.jpg
d0125872_2274632.jpg
d0125872_2282316.jpg
d0125872_229851.jpg
d0125872_22101193.jpg
d0125872_221214.jpg

このポイントはKのアイドルS口さんがこの日の朝張っていたところなのですが
実に見事な推理をなさいますね(感謝!感謝!)



猪瀬直樹著『ジミーの誕生日・アメリカが天皇明仁に刻んだ「死の暗号」』を読んで知ったことなのですが、
昭和23年12月23日は天皇誕生であると同時に「A級戦犯処刑の日」でもあったそうですね。

その中で
 『その「昭和の日」は、昭和23年にA級戦犯28人が起訴された日である。さらに5月3日の「憲法記念日」は、
昭和22年に日本国憲法が施行された日であると同時に、昭和21年に東京裁判が開廷した日でもある。
 これは単なる偶然の一致ではない。昭和天皇誕生日にA級戦犯が起訴され、日本国憲法施行日に東京裁判が開廷、
皇太子明仁の誕生日にA級戦犯が処刑されたという歴史的事実は、ひとつの暗号とみて戦後史を読み解くべきではないか。
ゴールデン・ウィークや天皇誕生日は、漠然と存在しているわけではない。そこに意図的なメッセージを込めた人物が存在する。
 背景には、東京裁判において昭和天皇を起訴するかどうかという問題があった。戦勝国の世論はヒトラーとヒロヒトの区別がつかない。
昭和天皇を起訴して裁判に処せよ、あるいは重要証人として出廷させよ、というものだった。
しかし、マッカーサーは昭和天皇を不起訴にした。
 そのうえで、マッカーサーは4月29日にA級戦犯の起訴を決めた。これは、占領目的のために昭和天皇を裁くことはしないが、
戦争責任はありますよ、という暗号でもあった。さらに、いずれ占領を終えて去っていくマッカーサーは、
東條らA級戦犯7人の処刑をあえて12月23日にすることで、将来、時限装置が作動するようにセットしておいた……』

だそうな。

by ckonkn | 2010-01-07 22:49 | 野鳥 | Comments(12)
Commented by tanuki_oyaji at 2010-01-07 23:04
彩の夢見人さん、こんばんは~~♪
今や揺るぎもしないアリスイの巨匠に君臨したようですね。
もはやKDMを我が物顔に撮り尽す勢いに驚く他はありません。
Commented by keityu at 2010-01-08 07:56 x
彩の夢見人さん、おはようございます
いやあ~見事な枝ぶりの所に止まってますね~
これだけKを知り尽くしたカメラマンは巨匠以外に居ないでしょうね(笑)
次回行った時にはおこぼれを頂戴したいですね。
Commented by auroreus at 2010-01-08 08:01
彩の夢見人さん おはようございます
いや~これは素晴らしいアリ絵ですね~
まるでヤラセのような枝止まりじゃありませんか。
なんで巨匠だけこんな傑作がバンバン取れるんだろう?、
s口さんが張ってたっていうんだけどs口さんはこのシーン撮ったんだろうか??。
もし撮ってないとした「密約疑惑」は本物?・・・・(大笑)。
Commented by 越谷住人 at 2010-01-08 08:11 x
彩の夢見人さん、おはようございます
これまた素晴らしい所に止まってくれてるアリスイじゃないですか
こんあクリアなアリスイを撮っちゃ、S口さんが泣いて悔しがっちゃうじゃないですか
やはり、アリスイは枝絡みじゃなくちゃK産じゃないですよ(笑)
それにしても何で巨匠ばかりが良いのを撮れるんだろう(涙)
Commented by 小鳥遊 at 2010-01-08 08:52 x
巨匠 おはようございます
またまたすごいアリスイが出てきましたね~~ ビクッ
またまたむき出し路線に逆戻りなのでしょうか?
支配人や名人のご指摘のように敏腕刑事のS口さんが烈火の如く怒りますよ。
こういう態度ではカツ丼も食わせてもらえないだろうな~~ アハ
しかしこれで今年度のノーベルアリスイ賞は巨匠で決まりですね。
この賞は賞金はありませんが副賞にU社製発熱下着が一年分つくそうです。
Commented by ckonkn at 2010-01-08 18:09
tanuki_oyajiさん こんばんは
oyajiさんのように夜明けの薄暗いうちから鳥達を叩き起し廻って、何時も4桁以上を撮って
昼前に撤収、そんなのを”我が物顔”って言うのではないでしょうかね(笑)。
その時間帯は夢見人もまだ眠気眼ですからコンビニでお湯を注いでいる頃ですよ(謎)。
いつもoyajiさんが引き上げた後でお零れを漁っているだけですよ。
Commented by ckonkn at 2010-01-08 18:16
keityuさん こんばんは
知り尽くしているのはマイスターではないですか、今シーズンに入ってからロクに来ないのに
重役出勤で目ぼしいもの掻っ攫ってさっさとミミちゃん詣でですからね(笑)。
もしや平日に背広姿で下見しているのでは...
oyajiさんに出会わなくて良かったですね、身ぐるみ剥がされてるとこでしたよ(大笑)。
Commented by ckonkn at 2010-01-08 18:20
クロジーさん こんばんは
絶好の倒木でしょう~、早朝からS口さんが張っていただけのことは有りますね。
なぜこのポイントを放棄してしまったのか未だに理解できませんよ。
でもS口さんもこの反対側から素晴らしいのを数百枚撮ってますから流石ですよ(笑)。
今シーズンのアリ君は名人の言葉を借りれば非常に協力的ですよ、
今後もこんな倒木にどんどん乗ってくれたら大歓迎しちゃいますよ。
ベニにも見習って欲しいものです。
Commented by ckonkn at 2010-01-08 18:24
越谷住人さん こんばんは
この日名人はお仕事でしたからね専用駐車場を使わせて頂いたら効果的面でしたね。
やはりアリ君も名人が来ないと知ってかすっかり気が緩んで掟を忘れてしまったようですね(笑)。
S口さんもしっかりと反対側から撮ってますよ、数百枚も撮って顔がすっかり崩れていましたから。
11日は当然名人は仕事ですよね、楽しみだな~ぁ!
Commented by ckonkn at 2010-01-08 18:32
大御所様 こんばんは
隠匿していた訳ではないのですが、これは路線変更する前に撮ったものですから
早目に自供してしまったほうが後々S口さんも手加減なさってくれると思ったものですから...
もっともこの絵に関してはS口さんも対岸でタップリと甘い蜜を吸ってしまったようですよ(笑)。
カツ丼がだめでは、今年も勝つど~んって宣言できなくなってしまいますね~
それに発熱下着が一年分となるといっぺんに着たら火を噴きそうですね(笑)。
Commented by chitose.nori at 2010-01-08 21:25 x
夢見人さん  こんばんは
このアリスイ君の撮影好きです。何処と無く後姿が哀愁を感じさせるところなど、「僕はもう、飛べましェんー」とか何とか言ったりして。画面から寒々とした感じが伝わってきます。
言っておきますが、北海道の鳥はもっと寒そうですから、雪が多くて飛んでられない見たいですよ。最近はカラスも飛ばず、自分の巣も雪がたまって雪掻きにおわれて大変らしいてす。近所のすずめが言っていました。これて、12月23日撮影なのもっと早くだしなさいよ。
少し静かにしてようと思ったのですが、こんな素晴らしいものを見せられると書き込みたくなります。新しいのを宜しく。
Commented by ckonkn at 2010-01-09 01:11
noriさん こんばんは
鳥の後姿は時によって哀愁を感じさせられる時が有りますよね。
この絵からそんな情感が伝われば鳥害、いやいや撮り甲斐が有るってものです。
あのふてぶてしいカラスも飛びませんか、何日も吹雪いたら餌を探すのも大変でしょうね。
大猟な時は滅多に有りませんからそんな時は少しでも備蓄をしないと先行き不安になりますからね
どうかそのへんの事情を汲み取って頂いて多少の遅れはご容赦願いたいものです(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 至近のアリスイ      霜の朝のベニ >>