彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 19日

チョウゲンボウの華麗な飛付き

日曜日に半回転ヒネリ飛付きの妙技を披露してくれました
鉄棒の技でこんなの有りそうですね
d0125872_23263040.jpg
d0125872_2326473.jpg
d0125872_23265488.jpg
d0125872_2327658.jpg
d0125872_23271828.jpg
d0125872_2328114.jpg
d0125872_23282489.jpg

15連射中の連続7枚でした

by ckonkn | 2009-11-19 23:34 | 野鳥 | Comments(13)
Commented by 越谷住人 at 2009-11-20 08:06 x
彩の夢見人さん、おはようございます
青空と猛禽のコラボはお見事です
こんな素晴らしいシーンに巡り合えるなんてラッキーじゃないですか
私の行く場所じゃ猛禽と巡り合える確率はまずありまあせんからね(涙)
Commented by keityu at 2009-11-20 08:22 x
彩の夢見人さん、おはようございます
いやあ~実に見事なチョウゲンさんですね~
こんなのが撮れちゃあ、小鳥さんなんか目に入ってこなくなっちゃいますよ(笑)
この機会に猛禽屋さん一筋で行くのも案外面白かったりして。
ミサゴやチュウヒなんてのが待ってますよ(笑)
Commented by auroreus at 2009-11-20 08:45
彩の夢見人さん おはようございます
これはまた見事な連続モノ・・・お見事です。
青空に羽裏の鹿の子模様が良く映えて・・・猛禽の芸モノのが引き立ってますよ。
小鳥から猛禽まではば広いジャンルを制覇されているようで、
私のように小鳥にしか興味の持てない狭量な人間にはとても…。
Commented by ckonkn at 2009-11-20 17:32
越谷住人さん こんばんは
飛んでいる時はファインダーに収めるのが素人の夢見人にとっては大変なものですから
一度高圧線にピント合わせてから旋回を追おうと思ったら上手い具合に敵さんも入って来てくれました。
奇跡も起こるものですね(笑)。
なもんですから、次回も撮れるかどうかは敵さんの思し召し如何ですよ。
Commented by ckonkn at 2009-11-20 17:36
keityuさん こんばんは
”ミサゴやチュウヒなんてのが待ってますよ”ってことは
こちらからわざわざ行くということですか? ずいぶんと横柄な猛禽ですね。
ここならジョウビのついでに撮れますのでコヤツは素人思いのやさしい子ですよ(大笑)。
マイスターのように全てナビ任せが出来る腕があると良いのですがね~ぇ!(笑)
Commented by ckonkn at 2009-11-20 17:44
クロジーさん こんばんは
高圧線にピント合わせたらチョウゲンボウが勝手に割り込んで来てしまいました。
コヤツは結構芸をしてくれますので大助かりですよ。
20秒くらいのホバもやってはくれたのですが、遠すぎてボケボケでした(泣)。
”幅広いジャンルを制覇”だなんて、まだまだ狭いですよ、
支配人のように飛んでいるジャンボ機はまだ撮ったことがありませんから(笑)
Commented by AB at 2009-11-20 17:53 x
夢見人さん、こんばんは。
今日は午後から御坊様達を様子見。
相変わらず真剣な荒行が行われていました。
急降下技も交えて至近距離でのホバ敢行!
楽しいひとときでしたが風が強く鼻ズルズル。

業務連絡
Kさん情報では磯ちゃん順調との事。
Commented by ckonkn at 2009-11-20 19:51
ABさん こんばんは
え~っ 急降下に至近のホバですか
楽しいひとときとは聞き捨てならないですね
しかも鼻水ズルズルとはで土手を汚さなかったでしょうね
お坊様が荒行の最中にすべったら大変ですからね(笑)。
磯ちゃん順調ですか、この連休は今夜から実家勤めでSに行けるかどうか(涙)
くれぐれも磯ちゃんに鼻水を舐めさせないようお願いしますよ。
Commented by chitose.nori at 2009-11-20 21:40 x
夢見人ちゃん、こんばんは。
素晴らしい連続技ですね。撮るウデも見事だが、しかし、彼の着陸技が
気に入りました。先日千歳川の河川敷で彼の親戚と、空中戦をしました。
「どうやつて」と聞きますか。私の模型飛行機・・・・・・すみません。
彼らは本当に見事な動きをします。ヒラりヒラリと交わし、追撃して来る姿
など圧巻で、撮影させてあげたいくらいです。
この次は、千歳川に飛来して来る、ボケさぎの行動を連絡します。
Commented by ckonkn at 2009-11-22 23:16
chitose.noriさん こんばんは
お久しぶりです。
北の寒空の河川敷で飛行機整備を為さっているとはお元気な証拠、何よりです。
まさか機種はミグ29ではないですよね、ちょっと古かったですか(笑)。
猛禽相手の空中戦で安心しまた、自○○機のスクランブルに会ったら大変ですからね。
北の地に鳥撮りに行こうと思いながら気がついたら冬となってしまいました。
来夏には1週間くらいのんびりと北の鳥撮り三昧をしたいと思ってます。
ボケサギ楽しみにしてま~す!!
Commented by chitose.nori at 2009-11-23 21:10 x
夢見人ちゃん こんばんは
コメントを頂き有難うございます。本当にご無沙汰しておりました。
例のサギの件ですが、夏の終わりごろになりますか、千歳川は、わりと水が綺麗でゆったりした流れをし、魚種も豊富で秋にはもちろん鮭も溯上してきます。
初めは、川岸に棒杭でも刺さっているのかと思い、持っていた双眼鏡で
覗いてみると鳥・・・・・。ちなみに、この双眼鏡はバードウォッチの為ではなく、墜落した飛行機を捜索するものです。
そいつは、水辺の浅い水中にじっと立って微動だにしない、ただ目だけ動かしているようだ。自分ならばあんなに長い時間じっと立っていたら貧血をおこし倒れてしまう。足は細長くすらりとし、首や口ばしも長く、魚を騙すには、もってこいの詐欺スタイルだ。図鑑で調べたところ、少し大きめなのでダイサギではないかと思う。あまり詳しくないので教えて下さい。
Commented by ckonkn at 2009-11-24 00:44
noriさん こんばんは
水の中でじっと立っていたらダイサギでしょうね。
鳥撮りも同じように近場に来るまでジーっと待っているので我が身見るようですよ。
近場のカワセミの川(Mの実家の近くなのですが)のコサギなんかはギャギャ喚きながら
小魚の群れに突っ込んでも滅多に捕れないので皆の物笑いものになっていますよ。
墜落した飛行機の捜索って目視ですか、E2-Cと「しらさぎ」の導入が必要ですね(笑)。
Commented by chitose.nori at 2009-11-24 12:36 x
夢見人ちゃん、おはようございます。
なぜ貴方が、E2-Cを知っているのですか? スゴイですね。
それはそうと、チョウゲンボウというのは、ハヤブサの事ですか、北海道にはチョウゲンボウなど生息していないでしょうから、私と空中戦を演じたのはおそらくトビでしょう。あのように綺麗な姿では無かった。
何回見ても、チョウゲンボウの撮影は素晴らしいです。鳥の羽ばたきをあのように細かく見たことは無かった。彼らの翼は、内側の半分「腕」に相当する部分が揚力を発揮し、外側の半分「手」が初列風切りといって強力なプロペラの働きをしている。着陸の写真を見ていると、見事に垂直に下ろされた翼は、エアー・ブレーキで尾羽も着陸開始と同時に大きく広がり、飛翔速度を落としているさまは、本当に見事に撮れていますね。
私の飛行機などは、短い滑走距離で降ろそうとして、低速にしすぎると失速して頭から落ちます。何回食事が通らなかったことでしょう。
チョウゲンボウのことばかりいっておりますが、そんな事はありませんよ。青いルリちゃんや他の小鳥さん達もちゃんと見ております。
私が夢見人ちゃんのblogを邪魔しているようで申し訳ない。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 再びチョウゲンボウ      今期初見のアリスイ >>