彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 10日

大漁

最近お邪魔している川に「シズカちゃん」と呼ばれているこの夏生まれのお嬢さんがいます
彼女は普段は少し下流でひとり暮らしをしているのですが日曜日の夕方弟の縄張りで大きな魚を獲っていました
流石に大口を開けて飲み込むのを人前で見せたくなかったのでしょうね、何処かへ飛び去ってコッソリ食べたようです
d0125872_2224555.jpg

一方弟の欠け尾君は何時もはメダカくらいの小魚が好みらしいのですが
何とこの日は二匹まとめて獲れたようです
d0125872_2155220.jpg

こんなチビ魚を叩いているのが滑稽ですが、本人は大真面目なのでしょうね
d0125872_21563398.jpg

一方夢見人はロクヨンにテレコン付けて大物撮りに勤しんでいました
モデルはシズカちゃんです
d0125872_2272218.jpg
d0125872_22142255.jpg

欠け尾君もモデルに
d0125872_22194870.jpg

d0125872_2295324.jpg


by ckonkn | 2009-11-10 22:28 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by tanuki_oyaji at 2009-11-10 22:42
彩の夢見人さん、こんばんは~~♪
シズカちゃんに欠け尾君だなんて、
巨匠も良いのが撮れ過ぎてルンルンになってきたようですね。
デッカイ獲物に咽を詰まらせてやせんかと要らぬ心配までしちゃいますが、
良くもこんなに素晴らしいものを撮るもんだと・・・
Commented by 越谷住人 at 2009-11-11 07:40 x
彩の夢見人さん、おはようございます
いつも恵まれてる巨匠が羨ましいです
こんな間近でカワちゃんが撮れるなんて素晴らしい環境ですもんね
これじゃぁ、いつまで経ってもKには来られない訳ですよね
こっちじゃ、最近ゴミしか撮れない事があるので辛すぎますから(涙)
Commented by keityu at 2009-11-11 07:59 x
彩の夢見人さん、おはようございます
う~ん、参りました。
カワセミをこれだけでかく撮れる環境なんて、贅沢すぎですよ~
おまけにイソヒヨも時々来てくれるんじゃあ、遠方まで撮りに行ってる私の立場が(涙)
Commented by auroreus at 2009-11-11 08:17
彩の夢見人さん おはようございます
こりゃまた綺麗なカワちゃんですね~、
こんな綺麗なカワちゃんが撮れる上にまだ他の鳥さんまで出てくるフィールドとは羨ましい限りです。
二枚目は二匹咥えてるんですよね~どうやって捕ったんだろう?、
ニシツノメドリは捕った魚を舌で押さえながら次の魚を咥えて一度に5~6匹咥えるそうですが、
このカワちゃんもそんな高等技術を駆使してるんでしょうか。
ところでスネオ君は居ないのですか~~??(笑)。
Commented by ckonkn at 2009-11-11 19:30
tanuki_oyajiさん こんばんは
>良くもこんなに素晴らしいものを撮るもんだと・・・
”大漁”がテーマですから、ちょっと字が違ってますよ、”獲る”ですよ(笑)。
こんなのがウヨウヨ泳いでいるのに普段は小さいのばかり獲っているのが笑えるんですよ。
シズカちゃんはきっと焦ったと思いますよ、これは絶対にいくら大口を開けても
入りそうもないですからね、まあ、一夜干しなんて手も有るかな(大笑)。
Commented by ckonkn at 2009-11-11 19:35
越谷住人さん こんばんは
ロクヨン+テレコンで至近距離から撮る醍醐味にすっかり嵌まってしまいましたよ(笑)。
夢見人の腕では撮れるのは悲しいかな”大ゴミ”ばかりですけどね...
う~む、Kですか、5時間のコースか40分か迷いますね(笑)。
ここには5,60センチの鯉がいるので”♂♀のカワセミが背中で2羽並び”でもいいかな!
もちろんタイトルには”カワセミの恋”って付けちゃいますけどね!!(笑)
イソヒヨのメスも撮りたいしなあ!
剥き出しのベニがここで撮れれば迷いも無くなるのですが...
Commented by ckonkn at 2009-11-11 19:50
keityuさん こんばんは
5羽のトビやら本場のイソヒヨをついでに撮るは、珍しい鬼瓦をも盗って帰って、
さらに”私の立場”ですか、娑婆に居られるだけでも満足して貰わないとね~え(笑)。
立場に困ったらここは良いですよ、ガードレールやら欄干に寄掛りが自由ですからね(大笑)。
夢見人もカワちゃん撮りのついでに温泉に入れたら願ったり叶ったりなのですが、
近くにあるのはドライブスルー方式の洗車場だけだからな!
Commented by ckonkn at 2009-11-11 19:57
クロジーさん こんばんは
光の当り具合で背中のブルーも複雑に変わりますね、未だに満足な色が撮れません(泣)。
それにしても小魚もビックリしたでしょうね、
銜えられたのは自分ではないと思ったらいきなり道連れですからね(笑)。
上下の嘴にそれぞれ一匹づつ突き刺し、さらにもう一匹を口に銜えて...
なんてのを大写しにしたいと狙っているのですが贅沢ですかね(大笑)。
飛び物を狙っても撮れない貧弱な腕にはハプニングだけがたよりですよ。
これだけ近くてもロクな物が撮れない夢見人が居るのでスネオ君の居場所は無さそうですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ジョウビタキ      チョウゲンボウ >>