彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 27日

北の湿原のノビタキ

北の湿原の定番はノビタキ、行く度に歓迎してくれます
今回は♂を見繕ってみました

 文字通り”看板鳥”
d0125872_14534013.jpg

 枯れアシに
d0125872_1455426.jpg
d0125872_145546100.jpg

 カラマツの枝に
d0125872_1525565.jpg

d0125872_14584460.jpg
d0125872_14585827.jpg

 遠方のシラカバの枝に
d0125872_14592218.jpg
d0125872_15372873.jpg

今の時期、高原の”キスノビ”が方々のブログを賑わしていますが、
夢見人は花絡みよりシンプルなノビを気に入ってます

by ckonkn | 2009-07-27 19:10 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by 越谷住人 at 2009-07-27 19:21 x
彩の夢見人さん、こんばんは
しっかりとノビタキを撮ってきてるじゃないですか
ん? 日曜日に行かなかったって事なので、これは在庫ですか?
それとも知らないうちに一人でコソコソと.....(笑)
良いですよね、素晴らしいフィールドをお持ちな方は
私なんて情報がないもんだから、いつも貧乏くじばかり引いてます(涙)
Commented by auroreus at 2009-07-27 19:27
彩の夢見人さん こんばんは
やはり単独遠征でも良い絵を撮ってますね~、
湿原のノビタキはもう夢見人さんの手の中…顔を見ると揉み手で寄ってくるのでは(笑)。
今シーズンは私はまともなノビタキを撮っていません、
これだけ在庫豊富な夢見人さんが羨ましくって~。
Commented by keityu at 2009-07-27 20:11 x
彩の夢見人さん、こんばんは
流石現地を知り尽くした巨匠は違いますね~
看板に乗っかったノビタキなんて私は見た事有りませんからね~
そう言えば私は今年はまだ一度しか行ってなかったかも。
たまには覗きに行ってこようかな(笑)
Commented by ckonkn at 2009-07-27 23:34
越谷住人さん こんばんは
はい、仰る通り在庫からです、しかも”知らないうちに一人でコソコソと”の口です(笑)。
流石に名人は全てお見通しですね。
毎回同じようなものしか撮れませんけど、”玉砕”するということは無いですからね。
もはや、確実に在庫を溜め込むにはここが一番ですよ。
Commented by ckonkn at 2009-07-27 23:47
クロジーさん こんばんは
実は”揉み手で寄って”行ってるのは夢見人ですよ。
一度で良いから向こうさんから”揉み手”されて寄って来てほしいものです。
今度小青に揉み手させる極意を支配人に密着してじっくりと見定めさせて頂きたいと思います。
Commented by ckonkn at 2009-07-27 23:58
keityuさん こんばんは
夢見人は剥き出しの枝に止まったコマちゃんをまだ見たことがありませんよ(笑)。
ハイクラスの鳥に飽きたらたまにとは言わずぜひ覗いてみてください。
エゾ鹿や猿が揉み手しながらマイスター目がけて突進してくるかもしれませんよ(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北の湿原のノビタキⅡ      北の湖畔でのオオルリ >>