彩の国 夢見人のフォト日記

ckonkn.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 26日

北の湖畔でのオオルリ

今月半ばに一人で出かけた湖畔の山道で出会ったオオルリの在庫です
道路の強い光が反射して下から当たり不思議な色になりました。
d0125872_19475794.jpg
d0125872_1948212.jpg


by ckonkn | 2009-07-26 19:51 | 野鳥 | Comments(8)
Commented by keityu at 2009-07-26 20:06 x
彩の夢見人さん、こんばんは
やっぱり単独で行くと成果は大漁だったみたいで、羨ましいですね~
確か4人で行った時には、ちっとも姿を見せてくれなかったのは、今回の
オレンジの子と一緒のパターンですね(笑)
Commented by トーバン at 2009-07-26 22:48 x
今晩は。お久しぶりです。
いつも拝見しています。
最高に綺麗なオオルリ。うらやましいなあ。
こんなの撮りたーい!!(^。^)
Commented by ckonkn at 2009-07-26 23:03
keityuさん こんばんは
オレンジの子と一緒のパターンにどうしてもしたいようですね。
越後の国ではウジャウジャ居るとの噂の大青とオレンジの子を一緒にしてはいけませんよ。
でももう一箇所に連れて行って貰えなくなるので、今回は”そうですね”ってことにします(笑)。
Commented by ckonkn at 2009-07-26 23:18
トーバンさん こんばんは
お久しぶりです。
右斜め上からの木洩れ陽と手前下からの反射光が当たって結構好きなルリ色となりました。
ほぼ目線で撮れたのですが腹が白飛びしてしまっているのと
背景がすっきりしていたらと悔やまれてなりません。
Commented by 越谷住人 at 2009-07-27 06:24 x
彩の夢見人さん、おはようございます
おぉっ、これが例の「オオルリの鳴き声を楽しむ会」が開催されていた場所のモデルのはずだった奴ですね
流石、単独遠征の時は良いのが撮れてたんですね
もしかして、マイスター同様、事前の話し合いで次回は出ないで良いよって言ってたんじゃないでしょうね
私がその後に一人でお邪魔した時なんか更に遠くで鳴いていたみたいです(涙)
Commented by auroreus at 2009-07-27 08:22
彩の夢見人さん おはようございます
おおっ!これはまた素晴らしいオオルリが撮れましたね~。
目線下で光が綺麗に周りお腹の白と背中の青の対比が素晴らしい、
たしかにこの絵です白青両方に適正露出を掛けるのは至難の技かと。
単独遠征の成果は膨大だったようで羨ましい限りです。
Commented by ckonkn at 2009-07-27 12:39
越谷住人さん こんにちは
コヤツとは2勝3敗、3敗はご一緒した日を含め何れも休日、
どうも平日に一生懸命働くようですね(笑)。
マイスターの場合は“談合坂”を通って行くので明らかに事前話し合いの世界でしょうけど
ここは北の湖畔、神様の前で通用するのは純粋な心だけですよ(大笑)。
Commented by ckonkn at 2009-07-27 12:43
クロジーさん こんにちは
ここのポイントは9時前後の光線具合が天然のレフ板で反射光を当てたような状態になり
面白い色合いになります、でも谷側の枝にはめったに止ってくれないですね。
先週の海の日にも7時半から2時間粘ったのですが山側の天辺で囀っているだけで
一度も降りてはくれませんでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 北の湿原のノビタキ      なんともはや >>